同棲したら、これから2人の関係はどうなっていくんだろう!?とワクワクですよね。
そんな中でも親しき中にも礼儀ありという言葉を忘れずにいたいものです。

今回は同棲中の彼女に「してほしくない言動」を4つご紹介していきます。

(1)自炊をしない

『料理できない子はムリ!将来も考えられない』(30歳/経営)

自炊をしないのは現在の栄養的にも将来性もNGマークが付く可能性が高いです。
男性は女性のご飯が大好きです。

家政婦になれといっているわけではありませんが、
毎日カップラーメンや即席めんのような食生活は、将来子どもができたときに不安になります。

毎日365日料理をする必要はありませんが、せめて生の野菜を切ったり、食材を買って調理をするようにしましょう。

(2)細かいことを気にしすぎる

『細かすぎて僕とは合わないなって感じました』(28歳/IT)

細かいことを気にしすぎるのは、一緒にすむパートナーと不調和を生み出してしまうかもしれません。
あなた自身が細かい性格で、自分だけでその問題を解決できればいいのですが、

もし彼があなたが思った通りの掃除をしないときにそれを押しつけてしまうとNGです。
彼はだんだんあなたと生活をするのが億劫になってきてしまうことでしょう。

(3)恥じらいがない

『恥じらいがなくなったら終わりじゃない?』(29歳/金融)

恥じらいがないのはセックスレスになる危険性があるので要注意です。
セックスレスは浮気や不倫の原因になります。

お風呂から上がったときに裸のままでうろうろするのはいけません。
もし下着を脱衣所に忘れてしまった場合はバスタオルをまいてこそこそととりにいくようにしましょう。

(4)束縛が激しい

『束縛が激しいと自由がなくなっていく感じが耐えられない』(31歳/サービス)

束縛が激しいのは2人の関係に亀裂を生み出すことになります。
同棲中に「必ず21時までには帰ってきて」という風に言われてしまうと、男性は自分の自由が無くなって、あなたと一緒にいたくなくなります。

また「どこにいるの?」と彼の居場所を確認することも彼との信頼関係を損なうので、できるだけ言わないでおきましょう。


同棲となると、結婚を意識しだすひとも多いでしょう。
なのでしっかりと彼のことを人一倍思いやりながら生活をするようにしましょう。

「あなたのため」というセリフは確実に自分のエゴなのをお忘れなく。

(恋愛jp編集部)