好きなあの人とカップルになれちゃうかもしれない「とっておきLINE」。
そんな魔法のようなLINEがあるなら実践したいですよね。
今回は付き合いたい男性がいるあなたに「とっておきLINE」をお伝えします。

(1)LINEのタイムライン機能を利用して

『LINEのタイムラインが楽しい子ってついつい覗いちゃうよね』(27歳/営業)

LINEで楽しく話したいけれど、さすがに要件のないLINEを毎日したらウザがられるかも。
そんなときにタイムライン機能は使えます。
「私のことを知ってもらいたい!」と思うならタイムラインでさりげなくアピールを♡

また覗きたいな……と思うようなポジティブで楽しい内容を投稿しましょうね。
タイムラインがLINEメッセージが届くキッカケにもなるかもしれません。

(2)彼の好きな話題で盛り上がる

『僕の好きな話題を振ってくれると話しやすくて楽しいです』(29歳/コンサル)

あなたもハマっていることの話題になるとついつい喋りすぎることがありませんか?
自分の話ばかりになってしまって反省することもありますよね。
それは男性も同じなのです。

だから彼が好きな話題を話し始めると、共感して一緒に盛り上がっちゃいましょう。
「魅力をわかってくれる!」と思った彼は嬉しくなって止まらなくなってしまいます。
彼の大好きな分野を知ることができるし、その情報がデートに誘えるきっかけになるかもしれませんよ。

(3)男性が心地よい連絡頻度で

『あんまり頻繁でも疲れるから、ほどよい頻度でLINEしてくれたら嬉しい』(31歳/金融)

あなたの片思いである場合は、彼に合わせた連絡ペースにすること。
あなたとのLINEがストレスのないようにすることが大切です。

彼と連絡できることが嬉しくてどんどん返信してしまうことのないように。
彼にとって重くなってくると徐々にウザい存在に変わっていきます。
だからLINEのやり取りをするときには彼が心地よいと感じるペースをつかむのです。

主に夜に返信が来ると思ったら夜にLINEしてみる。
返信がいつも次の日だなと思ったらあなたもそのペースに合わせてみる。
そうやってストレスのかからないLINEを心掛けましょうね。

(4)もっと話していたかったと思ってもらう

『いい感じの時にスッと引かれるともっと話したかったなって思う』(29歳/IT)

もっと話していたかったと思ってもらうにはトークが盛り上がっているときに終わるのも一つの方法です。
せっかく盛り上がっているのにもったいないですけどね。

「友達から電話がかかってきちゃった!またLINEするね。」
このようにいうとスムーズです。

続きはまた後でね……というニュアンス込みなので期待に胸膨らんじゃう♡
「この女性としゃべるのは楽しい!」と彼の中にインプットされます。


さあ彼にとっておきLINEを送りましょう。
気づけばあなたは彼の気になる存在に!付き合いたいと思ってもらえるようになります。
とっておきLINEで彼に恋の魔法をかけちゃいましょ♡

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?