男性は、キスしたい気持ちを抑えられなくなるときがあります。
キスしてほしいなら、その瞬間を狙ってみるのもいいかもしれませんね。
今回は、男性がキスしたくなる時4選をご紹介します。

(1)2人きりになったとき

『密室で2人きりになった時、キスしたくなります』(30歳/コンサル)

周りに人がいれば、キスしたい気持ちにも歯止めがかかります。
しかし2人きりになれば誰も見ていないわけですから、「キスしたい」という気持ちが抑えられなくなることも。
とくにエレベーターなどのような密室は、キスしたくなってしまうみたいですよ。

(2)お酒を飲んだとき

『お酒を飲んだときの彼女の表情が色っぽくてキスしたくなる』(28歳/企画)

お酒を飲むと「キスしたい」という欲求が理性で抑えられなくなることもあります。
またお酒を飲むことで女性の表情が色っぽく感じられるため、ますますキスしたくなってしまうのです。

お酒を飲むと女性にも隙が出てきます。
そのため男性はお酒を飲むと、彼女じゃない女性にでもキスしたくなってしまうことがあるようです。

(3)女性が甘えてきたとき

『女の子に上目づかいで甘えられるとキスしたくなりますね』(29歳/マーケティング)

女性に甘えられると、彼女のことが可愛く思えてキスしたくなる男性も多いようです。
とくに上目遣いで甘えられたりすると、彼女の表情が可愛すぎて、思わずキスしたくなってしまいます。
甘えるときの表情は可愛いので、男性もキスを我慢できなくなってしまうのかもしれませんね。

(4)ボディタッチされたとき

『ボディタッチされるとドキドキしたくなります』(28歳/営業)

2人の物理的な距離が縮まると、キスしたくなる男性もいます。
女性からボディタッチされると、距離は縮まりますし、「キスしても大丈夫かも」と男性に思わせます。
とくに顔と顔の距離が近ければ、男性は自然とキスしたくなってしまうようです。


このように男性には、キスしたくなる瞬間があります。
彼からキスしてほしいなら、そのようなシチュエーションを作り出してはいかがでしょうか?
普段はちょっぴりシャイな彼でも、キスしたい気持ちが高まる瞬間ならキスしたくなるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

LINE友だち追加バナー