「キスがうまい」って女性にとっても嬉しい褒め言葉ですよね。
彼がもっとキスしたくなるように、キス上手を目指しませんか?

今回は、男性が「うまいキスだな」と思うキスについてお伝えします。
ぜひ参考にしていただいて、彼をあなたの虜にしちゃいましょう。

(1)まずはムード作り

『キスがうまい人はムード作りもうまいよね』(30歳/営業)

うまいキスをするためには、唇が触れ合う前のムード作りが大切です。
キスの前に彼を見つめたり、彼の体に触れたりしてドキドキさせましょう。
気持ちが高まっているのでキスが気持ちよく感じるはずですよ。

(2)体を密着させる

『体が密着してるキスってすごい気持ちいい』(28歳/SE)

キスするときは唇だけでなく、体を密着させましょう。
あなたの方から体を密着させることで、彼の興奮は高まります。
唇が触れ合うだけのキスよりも、体全体で気持ちよさを感じることができますので、彼も「うまいキスだな」と思ってくれるでしょう。

(3)最初はソフト、だんだん激しく

『最初から激しすぎるのはあんまり……徐々に盛り上がるキスがいいですね』(30歳/不動産)

単調なキスや、最初から激しすぎるキスは、キスが下手だと思われるかもしれません。
上手なキスは、ソフトなキスから始まります。

唇と唇が触れ合うくらいのキスで焦らしながら、徐々に盛り上がって……。
そんなキスができたら、男性は夢中になってしまうでしょう。

(4)声が漏れる

『キスの最中に声が漏れるのはエロくて可愛い!』(29歳/人事)

キスしている最中の吐息に男性は興奮します。
自分とのキスで彼女が声を漏らすほど感じているのですから、興奮せずにはいられません。
彼女に対しても「キスがうまいな」と思うでしょう。

キスしながら声を漏らすのは、意外と簡単です。
聴覚から彼を興奮させますので、吐息を漏らして彼をドキドキさせましょう。


うまいキスができるようになれば、彼に「もっとキスしたい」と思わせることができるでしょう。
そのためには基本的なこととして唇のお手入れや、口臭ケアも忘れないようにしてくださいね。
キス上手になって、彼とのキスをもっと楽しみましょう。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?