「可愛い」と思って付き合い始めたのに、彼女が素を出すようになると「そんな人だったの?」と幻滅してしまう男性もいるようです。
あなたも知らないうちに男性が嫌いな言動をしていませんか?

今回は、男性が思わず嫌う女性の言動を4つご紹介します。

(1)汚い言葉を使う

『男言葉とかほんと許せないよね』(33歳/営業)

付き合う前は猫をかぶっていたのに、付き合い始めたら安心して汚い言葉を使っていませんか?
女性にはきれいな言葉を使ってほしいと思う男性が多いので、可愛い顔して汚い言葉を使うと彼の気持ちも冷めてしまいますよ。

大好きな彼をガッカリさせないように、きれいな言葉が使えるようになっておきましょうね。

(2)昔のことを蒸し返す

『ほんといつのことってゆうのを延々と言われ続けるのほんとむかつくよ』(26歳/金融)

けんかをすると、女性は今のけんかに関係ない昔の話まで引っ張ってくることがあります。
「それは今関係ないよね?」と男性は思ってしまうのですが、女性は嫌なことがあると昔のことまで思い出してしまうのです。

これは女性の脳の特性のようですが、男性は嫌がってしまいますよ。

(3)食事をごちそうしてもお礼も言わない

『感謝とかって、いつまでももっていたいな』(29歳/広告)

最初の頃は、お会計の時に財布を出したり、きちんとお礼を言えた女性でも、慣れてくると彼が支払うのが当たり前のような顔をする人もいます。
男性にとって、これは腹が立つ言動です。

毎回おごってもらって当然という態度はNG。
時には「たまには私が払うね」と言うと彼も喜んでくれます。

また、お金を出すのは構わないという男性でも、お礼を言わない女性は嫌われます。
ごちそうしてもらったら、せめてお礼くらいはちゃんと言いましょう。

(4)公共の場での化粧

『自分の彼女がやってたらほんとに嫌だな』(25歳/
コンサル)

公共の場で化粧をする女性にマイナスのイメージを持つ男性も少なくありません。

特に自分の彼女には、してほしくないと思うみたいですよ。
彼女には恥じらいを持ってほしいのでしょうね。


心当たりがある言動はありましたか?
お付き合いが長くなると、だんだん嫌な部分も見せてしまうかもしれませんね。

知らないうちに彼を嫌な気分にさせているかもしれませんので気をつけておきましょうね。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条