エロい体の女性は、男性にモテます。
しかし実際「エロい体」というのはどのような体のことをいうのでしょうか?

そこで今回は、男性の野生本能を刺激する「エロい体」の特徴についてまとめてみました。

(1)くびれがある

『キュッと締まったくびれがエロい』(29歳/コンサル)

引き締まったウエストは、エロい体には必要不可欠。
たとえ細くても、ウエストがないと女性らしさは半減してしまうのです。

全体が細いのではなく、ヒップやバストなど出るところは出ているのに、ウエストはしっかりとくびれているというのがポイント。
メリハリのあるボディが、男性にエロいと思われます。

(2)やわらかそう

『適度に丸みのあるやわらかそうな体に惹かれます』(31歳/企画)

モデルのようなスラっとしたスタイルに憧れる女性は多いですが、男性が好む「エロい体」は適度に脂肪がついたやわらかそうな体型です。
男性は女性ならではの丸みやシルエットに興奮するため、やわらかそうな触り心地を想像させる体の方が、人気があるのです。

(3)キュッと上がっているお尻

『キュッと上を向いたお尻が色っぽくていいね』(31歳/販売)

男性が思わず目で追ってしまう女性のパーツとして、胸と並んで人気なのがお尻です。
お尻は下半身に目線が行くため、よりセックスを想像しやすく、男性の本能を刺激するのです。

しかし垂れているお尻は老けて見え、色気が感じられないためNG。
大きくキュッと上がっているお尻が、「エロい体」として見られます。

(4)ふっくらした唇

『ふっくらした色っぽい唇にドキドキする』(29歳/サービス)

エロい体というと大きな胸やお尻をイメージしがちですが、実は「ふっくらした唇」も男性にセクシーな印象を与えます。

思わずキスしたくなるような唇は、「エロい体」の特徴の1つ!
ふっくらやわらかで、血色のいい艶やかな唇は、エロさを際立たせます。


ただ細いだけや、単に胸やお尻が大きいといった体には、男性はエロさを感じないようです。

たくさんの男性が夢中になる「エロい体」になるためには、メリハリが大切。
ボディメイクをする際の参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?