昨今では「草食系男子」が増加したことで、女性が男性にアピールしないと恋愛に発展しないケースが増えています。
しかし、あまりガツガツした方法ではなく、もっとさりげなく男性にアピールできたら良いなと思っている女性も多いです。

この記事では、さりげないのに効果絶大な「LINEモテテク」について、特にオススメしたい方法をご紹介していきたいと思います!

(1)ハートスタンプで男心をつかむ

『なんかそんな気はないはずって思っても、ついつい期待しちゃいますよね』(28歳/医師)

LINEをよく利用する方はご存知だと思いますが、近ごろは可愛いスタンプを無料で沢山ダウンロードすることが可能になりました。
そしてそれらのスタンプにほぼ必ず入っている「ハートモチーフのスタンプ」は、男性の心をくすぐる最強のアイテムなんです。

何気ない会話の合いの手として、さりげなくハートスタンプを利用すれば、男性も思わずキュンとすること間違いなし!
「もしかして俺のこと好き?」と彼に思わせるチャンスにもなりますよ。

(2)おそろいのスタンプを買う

『同じスタンプつかうと、それを使った時の気持ちも共有できて、すごく距離が縮まるよね』(30歳/飲食)

人間は「同じものを食べる」「話し方が似ている」というように、相手と行動や仕草が似ていると親近感を抱きます。
また、「ふたりだけの秘密」や「おそろい」という言葉には、男女仲を深めたりドキドキさせる効果があります。

このふたつの効果を活用できるのが「彼とおそろいのスタンプを購入する」こと!
LINE上級者たちは、周囲に秘密でおそろいのスタンプを使うことで、お互いの仲を深めているんだとか。

(3)LINEの使い方を教えてもらう

『アルバムの作り方とか教えて褒めてもらうのなんか気持ちいい(笑)』(26歳/通信)

女性に頼られて嬉しくない男はいない!と内心思っている男性は非常に多いです。
しかし、日常会話の中で意中の男性に頼るチャンスってなかなかないですよね。

もし頼る内容が思いつかないなら「LINEについて教えてもらう」とGoodです。
「すごい!」「相談してよかった!」といったお礼の言葉を忘れずに♪

(4)ワザと間違えてスタンプを送る

『愛してるってきてドキドキしまくってるんですけど!』(29歳/製造)

LINE上級者たちは、スタンプの使い方がとても上手です。
仲でも彼女たちがオススメしているのが「ワザと間違えてスタンプを送る」というテクニック。

「大好き」「愛してる!」という文字の入ったスタンプをいきなり送り、そして相手の反応をうかがうのです。
相手の反応がイマイチなら「友達と間違えて送っちゃった」と弁解すればいいし、反応が良ければそのまま恋に発展するかも?!


今回は、さりげないのに効果絶大な「LINEモテテク」についてご紹介してきました。
女性側から男性にアピールするのが恥ずかしいという人は多いかもしれませんが、LINEでなら勇気が出せそうじゃありませんか?
LINEを上手に活用して、気になる男性をメロメロにしちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)