イチャイチャするのって楽しいですよね。
男女の関係でとっても大切な事です。
イチャイチャを語る上で重要なキーワードはスキンシップです。

女性はスキンシップが好きな方が多いですが、男性は恥ずかしがり屋の人が多いかもしれません。
二人の愛を確かめる大切な行為なので、彼にも積極的に行動して欲しいものですよね。

彼が喜ぶスキンシップ方法について解説しますので、ぜひ実践してみてください。

(1)さりげないボディタッチ

『さりげなくボディタッチされるとドキッとする』(29歳/広告)

簡単で一番やりやすいのはボディタッチです。
ボディタッチは「あなたに好意があります」のサインになります。

また鈍感な彼に対しての愛情表現にぴったりです。

ただあからさまにべたべたすると警戒されてしまう可能性がありますので、そこだけ注意しましょう。
あくまでさりげなく自然なボディタッチを心がけてください。

(2)手をつなぐ

『彼女の方からギュッと手を握られると可愛いなぁって思いますね』(28歳/販売)

次のステップとして手をつないでみましょう。
お互いの愛情の確認になりますし、あなたの愛情を彼にアピールする事もできます。

手をつなぎたがる女性は男性から見て可愛く映るものです。
彼からつないでくれないなら、自分から行動してみましょう。

(3)食べ物を食べさせてあげる

『彼女からあ~んしてもらうのってちょっとした夢ですね』(28歳/飲食)

普段はかっこつけているけど、甘えん坊の男性って意外と多いんです。

二人で食事をしているときに「これ美味しい!一口食べる?」と聞いてみてください。
「欲しい」って彼が言ったらあ~んしてあげましょう。

彼は恥ずかしがるかもしれませんが、隠れ甘えん坊な男性は内心嬉しいはず。
人前だと断られてしまう可能性があるので、個室のレストランやお家デートなどで試してみてください。

(4)キスする

『女の子からキスしてくれたらもうドキドキですね』(31歳/商社)

やっぱり究極のスキンシップはこれに限ります。

一歩前に進みたい関係の二人にはとても効果的です。
彼から来てくれなさそうなら、勇気を出してあなたから行動してみましょう。
あなたの勇気に彼もきっと応えてくれるはずです。

またもうカップルの二人にも大切な事です。
二人にしか許されない特別なスキンシップをたっぷり楽しみましょう。


今回は彼が喜ぶスキンシップを4つ挙げました。
スキンシップ一つで二人の関係は大きく好転、進展します。

明日からスキンシップを有効活用して、イチャイチャでラブラブな時間を彼と過ごしましょう!

(恋愛jp編集部)

診断バナー