男性と付き合うなら、やっぱり誠実な人がいいですよね。
付き合ってから「そんな人だったの?」と思わないように、しっかり見極めておきましょう。

LINEでも彼が誠実男子か見分けることができますので、お付き合いを始める前に確認しておいてくださいね!

(1)なれなれしくない

『いきなりなれなれしくなんてできないです!』(28歳/公務員)

まだあまり親しくないのに、なれなれしい文体だと、誠実男子でない可能性があります。
いきなり下の名前で呼んだり、タメ口だったりするのは、女性慣れしている軽い男性かもしれません。

誠実な男性だったら、最初は丁寧な言葉づかいをしてくれるはず。
親しくなるにつれ、徐々に言葉を崩していくならいいですが、最初からなれなれしかったら疑った方がいいかもしれません。

(2)遅い時間に送らない

『女の子を遅い時間に誘ったりしないですよ』(29歳/IT)

誠実な男性だったら、緊急でもないのに夜中にLINEしたりしません。
「通知音で起こしてしまうかも?」というところまで考えてくれます。

遅い時間に平気で送ってきて、しかも「今から会える?」なんて内容だったら誠実男子ではない可能性がありますよ。

(3)比較的長文

『丁寧な文章を心がけてるうちに長文になってしまう……』(31歳/広報)

男性の多くは長文のLINEが嫌いなので、自分も短文で送ってきます。

しかし誠実な男性には、長文のLINEを送る人もいます。
真面目な性格なので、どうしても長文になってしまうのでしょうね。

(4)デートの後は無事についたか確認してくれる

『デートの後、無事に家についたか心配で確認しますね』(27歳/SEE)

デートから帰ったら、彼にLINEする人も多いことでしょう。
誠実な男性は、彼女が無事についたか気になるので、確認のLINEを送ってくれていることが多いです。

彼が心配してくれると、大切に扱われているようで嬉しくなりますね。


軽い男性と違い、誠実な男性はLINEにも真面目さがあふれています。
進展するまでに少し時間がかかるかもしれませんが、付き合い始めたら一途に愛してくれるでしょう。

LINEで誠実男子を見分けられたら、安心してお付き合いを始めてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)