男性は、好きな女性が気持ちいいと思ってほしいと思っているもの。
だからこそその気持ちがわかると、さらに興奮してくるのです。

今回は、彼に「気持ちいい」と行動で示す方法をご紹介します。

(1)手を握る

『彼女が手をギュッと握ってくれたら、すごく嬉しい』(24歳/商社)

セックスの時、彼とは手を繋いでいますか。
手を繋ぐことで、相手がどんな感じになっているのかをわかることができます。

なので気持ちいいときは、彼の手をギュッとしてきちんと伝えてみて。

(2)しがみつく

『背中とか首とか、掴まられると感じているんだなってわかる』(29歳/IT)

セックスのとき、気持ちがいいと何かを掴みたくなりますよね。
そしたら目の前にいる彼の体をギュッとしてみましょう。

背中や首をギュってするだけで、彼に十分伝わります。

(3)首をふる

『ダメー!って感じで、首をふられるともっと攻めたくなる』(33歳/SE)

男性は、弱っている女性をみると、余計にいじめたくなるもの。

自分のセックスでダメ!って感じになっているのが、男性にはたまらないのです。
なのでダメ♡イッちゃう♡ってことを、首をふって示してみて。

(4)あえて腰をとめる

『イキそうなときに腰をとめられると、もっと激しくしたくなる』(32歳/人事)

ダメダメ♡を示すと、男性はもっともっと攻めたくなるもの。

もうすぐイクって感じの時に、あえて彼の腰をとめてみて。
するとあなたが感じているのがわかって、さらに激しくしたくなるのです。


セックスのとき、きちんと気持ちよさを感じるを伝えることは大事。
相手に伝えることで、相手も嬉しくなってムードが高まりますよ。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?