今回は、男性が密かに妄想している女性にされてみたいことを大暴露!

彼らは女性に対して、一体どのようなことを望んでいるのでしょうか。
見え隠れする男性心理に迫りたい人は、必見です。

(1)口説かれてみたい

『なんか女から口説かれるって自分がいい男みたいでいい気分じゃん!』(25歳/歯科医)

口説くという単語は、どちらかと言えば男性が女性に対して行う行為ですよね。
しかし、だからこそ「女性に口説かれてみたい」「言い寄られてみたい」という願望を抱える男性は後を絶ちません。

ちょっぴり強引に言い寄れば、無意識のうちに気になる彼の心を引き寄せることができるかもしれませんね。

(2)思いっきり甘えられたい

『男冥利につきるとゆうか、しょうがないなぁっていいながら甘えさせてあげるのが喜びだったりする』(27歳/商社)

女性から思いっきり甘えられてみたいと口にする男性も、意外と多いです。
まるで漫画やアニメのような一面に「現実でもこんな感じだったら……」と妄想を爆発させている模様。

恋人関係へと発展できた暁には、彼を満足させるためにも心の底からたっぷり甘えてみてはいかがでしょうか。

(3)膝枕されたい

『柔らかい太ももに寝て、したからかわいい彼女をみるのがロマン!』(28歳/インテリア)

女性の膝枕を夢見る男性も非常に多いです。
「憧れる」「柔らかい太ももで眠ってみたい」など、その人気は留まることを知りません。

悪ふざけでやってみると、彼のドキドキ感を最高潮まで高めることができるかもしれませんね。

(4)「ご飯にする?お風呂にする?」と聞かれたい

『それとも私?ってラブラブするのまじ夢だから!(笑)』(30歳/企画)

「ご飯にする?お風呂にする?」という新婚夫婦の定番中の定番ワードに憧れを抱く男性も少なくありません。

「1回でいいから言われてみたい」といった意見は女性が思っている以上に多く、密かにこの選択肢を心待ちにしているだとか。
同棲やお泊りデートの際は、ぜひ活用してみてくださいね。


男性が密かにされてみたいと思っていることは、女性からすると何でもないことが多いはず。
そのため、ちょっとした気配りの姿勢を見せるだけで、男性の心を満たすことは十分可能ということになります。

チャンレンジできるものは積極的に取り入れて、彼らの気持ちにしっかりと寄り添ってあげてくださいね。

(恋愛jp編集部)

診断バナー