エッチのときに気まずさを感じたことはありませんか?
何かしらの邪魔が入ったり、思わず失態的なことをやらかしてしまったり……

そんな気まずさを、実は男性も感じているものです。
そこで今回は、男性がエッチ中に気まずさを感じる瞬間について解説していきたいと思います!

(1)彼女のムダ毛を見つけてしまった

『脱がせたらムダ毛を発見してしまってなんだかちょっと気まずくなった』(28歳/公務員)

彼女のムダ毛を見つけてしまった瞬間ほど、男性にとって残念なものはないですよね。
女性の体といえば、ムダ毛一つなく透き通っていて……なんて理想を抱いている男性も多いです。

しかもワキ毛やヒゲなど、男性っぽさのある毛だと、なおさら印象はマイナスですよね。
そんな瞬間はさすがに男性も気まずさを感じずにはいられません。

(2)外から話し声が聞こえた

『エッチしてる時に外から声が聞こえてきてスッと我に返った』(31歳/広報)

エッチ中に外から話し声が聞こえ、現実に引き戻された……なんてこともよくありますよね。
これはどちらも悪くないので仕方がないことでしょう。

ですが一度現実に戻されてしまうと気持ちが追い付いてこず、その後は続けようと思っても微妙な空気になることは多いです。

(3)脱がせるのに一苦労

『脱がせ方がよくわからない服だと脱がすのに手間取ってしまう!必死に服を脱がせてる時間って気まずい』(30歳/飲食)

脱がせるのに一苦労して気まずくなってしまった……なんて声もあります。

サロペットなど男性からしてみればよくわからない構造の服を着ていると、脱がせることに手間取ってしまうことはしばしば。
そうなるとムードも冷めてしまい、一気に気まずくなってしまうことも多くなります。

(4)彼女の演技に気づいてしまう

『変なタイミングで声を出した彼女を見て、演技に気づいてしまい気まずかった……』(28歳/営業)

エッチ中に彼女のイク演技や気持ちいいフリをする演技に気づいてしまった……なんてこともあります。
そんな瞬間は、たしかに気まずさを感じずにはいられないですよね。

演技をしてでもエッチを楽しもうとする姿勢は時に大事です。
ですがあまりにもオーバーになりすぎたり、変なタイミングで声を出してしまったり、バレるリスクには要注意ですよ!


以上のような気まずい瞬間のあるエッチは、なんとなく気持ちよくなることにも集中できず嫌なものです。
極力気まずさは感じないよう、ムダ毛の処理や演技をしすぎないことには注意したいところですね!

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?