夏は海や川、プールなど水着になるイベントがたくさんありますよね。
男性は女性の水着姿は楽しみにしているので、できる限り美しく整えておきたいもの。

そのためにはこの時期から肌のコンディションは整えておかなければ、水着姿にガッカリされるかも。
そこで今回は、男性がガッカリする「水着姿のNGポイント」を紹介していきます。

(1)剃り残し

『剃り残しとかは絶対NG』(29歳/IT)

やはり毛は一番気になる部分ですよね。
VIOはもちろん脇や手足、背中など、見える部分の毛はすべて処理しておくことがマスト。

自分から見えない部分を剃り残すことがあるので、全身チェックするようにしましょう。
また剃った後がポツポツ毛穴になるようなら、専用のサロンで処理してもらうといいですよ。

(2)背中ニキビ

『後姿って見るから、背中のニキビはアウトだね』(26歳/サービス)

背中は自分から見えない部分なので、肌の状態がわからないですよね。
しかし他の人からはよく見える場所なので、背中にニキビがあるとガッカリ。

水着を着る前日に気付いても、処理のしようがないので、早くから背中の状態をチェックしておくことが大切です。
背中だけではなく、体の裏側は見えないので、早めに鏡でチェックしておきましょう。

(3)肘・膝の黒ズミ

『色白の子は、余計目立ってて気になる』(30歳/商社)

意外とケアを忘れがちな、肘や膝の黒ズミは要チェック。
普段はあまり気にならない程度でも、肌の露出が多い水着では黒ズミがハッキリわかるもの。

角質ケアと保湿ケアをきちんとし、気になるようなら専用のクリームを塗っておきましょう。
すぐに結果がでることではないので、この時期からケアしておくことが大切。

(4)足のケア

『足フェチだから、結構見ちゃう』(28歳/金融)

足先まで見られていることを忘れず、ケアしておきましょう。
とくにかかとのガサガサはすぐには良くならないので、日頃からクリームで保湿しておくことが必要。

他にも、足の指の毛やネイルケアも忘れずに。
サンダルを履くことの多い夏は、水着のためだけではなく早めにキレイにしておくといいですね。


水着はケアする箇所がたくさんありますよね。
しかも前日に気が付いたのでは遅い場合があるので、早めに確認しケアしておきましょう。
美しい水着姿で、夏の恋を楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)