モテるために、生まれ持った容姿の良さ、つまり顔面偏差値は関係ありません。
結論からいえば、雰囲気美人にさえなってしまえば、男性から「可愛い」「美人」と思われることは多くなるんです。

そんなモテ女になることは、誰だって目指したいことですよね。
そこで今回は、雰囲気でモテる方法について解説していきたいと思います!

(1)清楚な服装を心がける

『清楚な服装の女性って綺麗に見える!』(28歳/マーケティング)

まずモテる雰囲気を持つために重要なのは、女性としての清楚さです。
清楚な女性は男性にめちゃくちゃモテるので、服装は清楚なものにすることは基本として心がけていきましょう。

ワンピースやスカートなど、女性らしいファッションを意識するのも忘れずに。
そんなポイントで随所に「女性らしさ」「清楚さ」を感じてもらえば、美人見えすることも間違いなしです。

(2)笑顔で絶やさないようにする

『ニコニコ笑顔が絶えない子って愛らしくていいよね』(30歳/IT)

女性は笑顔を増やすだけで美人見えすると言っても過言ではありません。

いつも可愛らしい笑顔を見せてくれる人は、それだけで男性から愛らしいと思われるもの。
笑顔を多めにして、自然と可愛く見える雰囲気をぜひ勝ち取っていきましょう!

(3)髪型をおしゃれに

『いつもおしゃれな髪形の人って可愛く見えるなぁ』(27歳/営業)

髪型をおしゃれにするという意識も意外と大事です。
何しろ髪型のアレンジに工夫があるだけで「きれいな人」「おしゃれな人」といった印象は強くなるからですね。

とくにゆるふわカールやお団子アレンジなど、男性ウケしやすいアレンジは大事にしたいですね。

(4)仕草を女性らしく

『仕草が丁寧で上品な人って女性らしくてキュンとする』(31歳/販売)

仕草はその人の雰囲気を決めるものです。
女性らしく上品な仕草をしていれば、自然と美人な印象を周りの人からは抱かれるでしょう。

言葉遣いを丁寧にする、上品に口元を抑えて笑う、髪を耳にかけるなど……
男性がキュンとするような女性らしい仕草や行動を大事にしていきましょう。


モテるために必要なのは顔面偏差値ではなく、美人に見えてしまう雰囲気なんですね。
これは顔面偏差値に自信がない人にも、かなり嬉しい朗報になるでしょう。

ぜひ美人見えを狙って、清楚な雰囲気を持つこと、女性らしい仕草をすることを普段から意識していきましょう!

(恋愛jp編集部)