彼に抱きしめられると、幸せな気持ちになりますよね。
では、男性はどのような時に女性を抱きしめたいと思うのでしょうか?

抱きしめたくなる時が分かれば、もっと彼に抱きしめられちゃうかも!
そこで今回は、男が思わず抱きしめたくなる「可愛い表情」を紹介していきます。

(1)会った時の笑顔

『待ち合わせで、自分を見つけて笑顔になる瞬間が一番好き』(27歳/広告)

デートの待ち合わせで会った瞬間、パッと笑顔になる表情を見ると思わず抱きしめたくなるみたいです。
それは、自分に会えたことが彼女にとって嬉しいことと分かるから。

愛されていることが分かり彼女を愛おしく思い、ギュッと抱きしめたい衝動に駆られます。
公共の場では抱きしめることが恥ずかしいので、実行に移す男性は少ないですが、キュンとときめいていますよ。

(2)甘えてくる表情

『かまって欲しそうに甘えてくる時』(31歳/不動産)

女性に甘えられると弱い男性は多いもの。
上目遣いで甘えてきたり、かまって欲しそうに甘えてきたりする表情を見ると、思わず抱きしめたくなるみたい。

2人っきりで甘えた表情をされると、愛おしくて抱きしめたい気持ちとムラムラする気持ちに。
抱きしめられ、そのままイチャイチャモードに突入したい時におススメ!

(3)はしゃいでいる表情

『無邪気にはしゃいでいる楽しそうな表情』(29歳/SE)

楽しそうにはしゃいでいる表情は、可愛らしく思わず抱きしめてしまいたくなる表情です。
無邪気な表情は、自然な表情なので、彼女の素を見ているようで嬉しくなるもの。

彼女を守りたい気持ちが生まれ、愛おしくなり抱きしめたい衝動に。
楽しい時は、素直な気持ちのまま感情を表現してみてくださいね。

(4)帰り際の寂しそうな表情

『デートの帰り際、寂しいけど寂しいって言えないっていう表情は、抱きしめたくてたまらなくなる』(26歳/サービス)

彼との帰り際って、寂しい気持ちになりますよね。
そんな彼女の表情を見ると、抱きしめたくなるみたい。

自分と離れたくない気持ちが分かるので、愛おしい気持ちが生まれるもの。
帰り際は寂しい表情で彼を見つめて、そしてその後はぐだぐだせずサッと帰ることで、強く印象付けることが可能です。


男性が抱きしめたくなる時は、愛おしい気持ちや守ってあげたくなる時。
自分のことを必要とし愛されていると感じると、抱きしめたくなります。

恥ずかしいからと気持ちを隠すのではなく、表情に出すようにして、彼からもっと抱きしめられちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)