気になる彼が自分をどのように思っているか気になりますよね。
そんな時は彼が無意識に出しているサインを確認してみて。

男性は、惚れている女性に無意識にとってしまう行動があるのです。
そこで今回は、男が「惚れてる女性」に思わずやっちゃう事を紹介していきます。

(1)目で追う

『ボーっとしていたら、無意識に好きな人を目で追ってることが多い』(28歳/IT)

男性は、無意識のうちに「惚れてる女性」を目で追ってしまうもの。
気になる彼とよく目が合うなら、好きな証拠。

「惚れてる女性」が何をしているのか、どのような表情をするのか、どんな癖があるのか見ていたいもの。
目が合って視線をそらされても、それは見ていたことに気付いて恥ずかしくなっただけなので大丈夫ですよ。

(2)近くにいたがる

『話せるチャンスを作るためには、近くにいないとダメでしょ』(26歳/公務員)

飲み会の席がよく隣になる、大人数で歩いている時によく近くにいるなら、惚れているサイン。
男性は「惚れてる女性」の近くにいたいと思うもの。

好きになると、もっと話したいもっと触れたいという気持ちが生まれます。
それを実行できるかはその男性の性格にもよりますが、少なくとも近くにはいたいと思っています。

(3)体の向き

『嫌いな人には絶対体が向いていないと思う』(29歳/企画)

苦手と思っている人に対しては、自然な対応を心掛けても体の向きは反対を向いていたり距離が離れていたりするもの。
体の向きは無意識に出てしまうことなので、「惚れてる女性」には自然とその女性に向いています。

とくに足の方向を見てみるとわかりやすいかも。
上半身は別方向を向いていても、足が自分の方向にあるなら好きなサインです。

(4)深い話をする

『自分のこともって知って欲しいからかな、家族の話とかしちゃう』(30歳/アパレル)

「惚れてる女性」には、もっと自分のことを知って欲しいと思うもの。
そのために自分の深い話をすることがあります。

家族のことや仕事のこと、友達のことなど深い話をしてくるなら気を許している証拠。
秘密の共有をすることで、もっと距離を縮めたいとも思っています。


言葉では素っ気ない態度をする男性も、無意識の行動は隠せません。
恥ずかしがり屋で好き避けしてしまう男性でも、態度には表れていることが多いもの。

気になる彼の無意識のサインを確認してみて。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?