もっとしてたい!男がLINEを楽しいと感じる「盛り上がる話題」
気になる彼とは、少しでも長くLINEを続けたいですよね。

楽しいLINEで盛り上がれば、2人の距離はもっと近づくかも。
そこで今回は、男がLINEを楽しいと感じる「盛り上がる話題」を紹介していきます。

(1)共通のこと

『前の飲み会話とかから、自然と話が続いていくことが多いかな』(31歳/不動産)

一番盛り上がることは、お互いに共通の話題について。
どちらか一方しか知らない話題だと、どうしても興味が持てないこともあります。

属している同じコミュニティのことや、飲み会の時の話など。
共通の話題からなら、他に興味がありそうな話題にも移行しやすいですよ。

(2)趣味の話

『共通の趣味があると盛り上がるよね』(27歳/IT)

お互いに同じ趣味があるなら、そのことを話題にしない手はありません。
一番の趣味ではなくても、好きなアーティストが同じ、読書や映画が好きなど、一般的な好きなことくらいでもOK。

また趣味が全然被っていないのなら、教えて欲しいとお願いしてもいいですね。
たとえば読書好きな彼なら、オススメの本を聞いたりして、そこから話を広げてみて。

(3)グルメの話

『食べ物やお店の話は、デートに誘われてるのかなってちょっと思う』(28歳/アパレル)

グルメの話は、誰でも通用する万能な話題です。
たとえばラーメン好きが一緒なら、「美味しいお店があるらしいよ」とLINEしてもいいですね。

他にもお酒がお互い好きなら、その話題でも盛り上がること間違いなし。
グルメの話はそのままデートに発展する可能性もあるので、オススメの話題です。

(4)得意なこと

『教えて的なLINEは単純に頼ってもらえて嬉しい』(26歳/広告)

彼が得意なことを知っている場合は、そのことについて頼ってみて。
教えて欲しいという感じで頼られたら、男性はやる気が出るもの。

この時さりげなく相手を褒めるようにしましょう。
そうすることで褒める+甘えて頼るのダブルモテコンボLINEになります。

ただし相手の負担が大きいことを頼ることはやめておきましょう。


相手のことがまだよくわからない場合は、共通する話題から徐々に広げてみて。
そして盛り上がったところで一回終わりにすることが大事。

そうすることでLINEが楽しかった印象が残るので、他の話題は次にとっておきましょう。

(恋愛jp編集部)