LINEは簡単に連絡を取り合える便利なツール。
そんなLINEを上手に使って、彼との距離を縮めるためにはどのようにすればいいのでしょうか?

そこで今回は、好感度を上げる「片思い成就LINE術」をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)LINEを送る時間帯に注意する

『寝る前とかの返信しやすい時間帯にLINEがくるとやり取りしやすくていいね』(28歳/企画)

片思い中の彼にLINEを送るなら、時間帯に注意する必要があります。
付き合う前の段階では、相手との距離感はとても大切なのです。

仕事中のLINEや深夜のLINEなどは控えた方がいいでしょう。
しつこくLINEを送るのもNG。
「付き合ったら面倒そう」と思われないためにも、LINEを送る時間帯や頻度には気をつけてくださいね。

(2)LINEの返信はすぐにしない

『LINEの返信があまりにも早い子って俺のこと好きなのかなって思う』(28歳/広告)

好きな彼からLINEが来たら、すぐにも返信したい気持ちになる女子は多いはず。
でもそれでは彼への気持ちがバレバレですよ。

速攻返信したい気持ちをグッと抑え、少し時間を置いてから返信するのがいいでしょう。
気持ちに余裕を持つことも大事ですよ。

(3)LINEでは重たい話は避け、軽い話題をふる

『LINEで重たい話題ばかりされるとウンザリする』(30歳/マーケティング)

好きな彼にLINEを送るなら、軽い話題をふる方がいいでしょう。
何気ない会話のやり取りこそ、二人の距離を縮めてくれます。

彼の得意な分野について「教えてLINE」を送るのもオススメ。
たとえば「〇〇君ならパソコン得意だからわかると思って」というように前置きして相談してみましょう。

男性は女性に頼られると嬉しくなるもの。
きっとすぐに返信がくるはずですよ。

(4)「俺のこと好きなのかな?」と匂わせるLINEを送る

『もしかして俺のこと好きなのかも……って期待できるようなLINEがくると、すごくドキドキする』(27歳/経営)

彼への気持ちがバレバレなのはよくありませんが、なんとなく「好き」を匂わせるのはとても大事です。
「〇〇君とLINEしてると楽しい」と伝えてみるのもいいでしょう。

ところどころで彼を褒めてみたりするのも忘れずに。
確信は持てないけど「もしかして俺のこと好きなのかな?」と思わせることがポイントですよ。


今回は、好感度を上げる「片思い成就LINE術」をご紹介しました。
何気ない会話を繰り返しこそ、彼との距離を縮めるための近道なのです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

診断バナー