男性がデートのときに「もっと一緒にいたいなぁ……」と感じるときはどんな時でしょうか?
そんな瞬間を意識すれば、二人のデートはもっともっと楽しくて幸せな時間になりそうですよね。

楽しいデートができれば、それはきっと次の約束にもつながるはずです。
そこで今回は、デートで男性がもっと一緒にいたいと感じる瞬間について解説していきたいと思います!

(1)笑顔で「楽しいね」と言われたとき

『笑顔で楽しそうな彼女を見れることが一番幸せ』(30歳/広告)

笑顔で楽しいねと言われれば、男性はそれだけでもっと一緒にいたいと感じてしまうものでしょう。
自分と一緒にいて楽しい、幸せ、そんなプラスの感情を相手からアピールしてもらえることはとても素敵なことですよね。
そんな素直な彼女のことはずっと大切にしたくなりますし、この時間がずっと続いてほしい……と強い癒しを感じるはずです。

(2)彼女の横顔がきれいだったとき

『ふと横顔を見た時にすごくきれいな横顔をしてるとドキッとする』(31歳/販売)

ふと横を歩いている彼女を見て、「きれいだなぁ」とあらためて惚れ惚れしてしまう男性は多いでしょう。
そんな瞬間に離れたくないと感じる男性もたくさんいるはずです。

とくにデートのときはおしゃれにもより気を遣いますし、いつも以上に彼女がきれいに見えることは多いもの。
やっぱりデートのときは外見により気合を入れて損はありませんね!

(3)デート中にもくっついてきてくれるとき

『デート中に彼女の方から手をつないでくれたりするのって嬉しいです』(31歳/サービス)

積極的にハグしてくれたり、自分から手をつないでくれたり……
そんな積極的な彼女のスキンシップに、すっかり心を奪われてしまう男性は多いです。
無邪気にくっついてきてくれる仕草が可愛らしく、もっと一緒にいたいと男性はひしひしと感じるでしょう。

(4)いつになくはしゃいでいる彼女を見たとき

『いつもよりはしゃいでる彼女を見ると幸せな気持ちになりますね』(28歳/営業)

いつになく楽しそうで、まるで子どものようにはしゃぐ彼女。
そんな可愛い様子を見れば、彼はつい可愛さのあまりもっとその姿を見ていたいと思うものですよね。
デートのときは、やっぱり素直に楽しそうにするのが一番ですね。


デートのとき「もっと一緒にいたい」と思ってもらえることは、楽しいデートにするうえでとても重要なことです。
ぜひお互いにまた次も行きたい!と思えるような、素敵なデートを目指してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)