デートの定番といえば映画デートがありますね。
映画デートなら天候に関係なく楽しめますし、会話に自信がない初めてのデートでも安心です。

しかし、ただ隣に座って観て終わりじゃつまらないので、可愛い言動で彼をキュンとさせちゃいましょう。
今回は、彼をときめかせる映画デートでの言動を4つご紹介します。

(1)予告を観ながら「これ一緒に観に行こうよ!」

『楽しみすぎて絶対忘れないよ!』(29歳/総務)

本編の前に流れる予告はどれも面白そうに思えて、公開が楽しみになりますよね。
予告が流れるのはずいぶん先の映画になりますが、観たい映画があれば「これ一緒に観に行こうよ」と彼を誘ってみましょう。

数ヵ月先の約束があるって嬉しいので、彼はときめくはずですよ!

(2)怖い場面で彼にしがみつく

『徐々にこっち向きに体が向いてきて、怖い瞬間にギュってしてくるの、可愛すぎでしょ』(30歳/通信)

ドキドキしてしまうホラーやサスペンス。
1人で見るのは怖くても、彼と一緒だったら見れそうな気がしますよね。

怖いシーンのときは、彼にしがみついちゃいましょう。
そんな女の子っぽい仕草を見せると、彼は可愛いあなたを守ってあげたくなるはずですよ。

(3)ロマンチックなシーンで彼にもたれかかる

『映画館は手を繋いだり肩にもたれかかったりが一番ドキドキする』(26歳/飲食)

ロマンチックなシーンを観ると、彼とくっつきたくなりますよね。
映画館ではお家でDVDを観るときのようにベタベタできませんので、彼の肩にもたれかかってみましょう。

彼女のちょっぴり大胆な行動に、彼はドキドキしてしまいます。

(4)感動して涙する

『隣で綺麗な涙流しているのをみてきゅん』(32歳/教師)

映画館では感動のラストシーンにウルウルしてしまうこともありますよね。
映画に感動して涙する女性は男性に「優しいんだな」と思われます。

きれいに泣けるようにハンカチを用意しておいてくださいね。
手を洗ったときに拭くハンカチとは別のものを用意しておき、女子力をアピールしましょう。


映画館ではルールを守って静かに鑑賞するのが鉄則です。
しかし、さりげなくスキンシップが楽しめることも映画デートの魅力。

あなたの可愛い言動で、彼をときめかせてしまいましょう。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?