気になる彼と気軽にコンタクトを取れるツール、LINE。
うまく使いこなせていますか?

今回は、男性が「送ってほしいLINE」をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)会いたい

『会いたい気持ちが伝わると幸せになりますよね』(28歳/広告)

男性は、女性からの「会いたい」の一言がうれしいんです。
少し会っていない期間があれば、ぜひ使ってみてください。

直接的に会いたいと伝えるのが苦手という方も大丈夫。
「早く○○行きたいな」など、彼との予定が楽しみでしょうがない!ということをアピールしましょう。

(2)写真

『いっしょにその瞬間を共有できて嬉しい』(31歳/公務員)

出かけた先や、何気ない日常を切り取った写真を送ってみましょう。
LINE上では顔が見えない分、写真がぐっと距離を縮めてくれます。

見ている方も幸せな気分になるので、楽しそうな笑顔の写真がおすすめ。
夏は浴衣など、いつもと違った姿を見せるチャンス。

彼をどきっとさせちゃいましょう。
自分の顔を写すのは恥ずかしいという方は、バックショットでも大丈夫です。

(3)弱音

『心配にもなるし、元気出させてあげたいなって思います』(26歳/営業)

ときには弱音を吐いてもいいんです。
弱いところを見せるのは、相手を信頼しているからこそ。

そんな女性を、男性は守ってあげたいと感じるのです。
重い相談ではなく「最近元気が出ないの……」など、気にかけやすいメッセージを送ってみてください。

優しい言葉をかけてもらったときには、ありがとうという言葉も忘れずに。

(4)お疲れさま

『ホッとする一言ですよね』(25歳/商社)

疲れた体と心にしみる「お疲れさま」は気軽に送りやすい言葉です。
まだ距離があるなという彼にも、重くないのでおすすめ。

お仕事終わりのタイミングで送ってみてください。
僕を常に気にかけてくれているんだなと感じます。


今回は、男性が「送ってほしいLINE」を紹介しました。
気になる彼に試してみたいものはありましたか?

参考になればうれしいです。

(恋愛jp編集部)