彼氏と一緒にスポーツを楽しめば、2人の共通の趣味もできるしマンネリも防げるでしょう。
一緒にスポーツを楽しみながらどんなことに気を付けたら彼にますます好きになってもらえるのでしょう?
今回は、彼とスポーツを楽しむときの必勝モテテクを4つご紹介します。

(1)飲み物を用意しておく

『初めから気を回してくれていたことがすごいありがたい』(32歳/通信)

スポーツをすると喉が渇きますよね。
彼と自分の2人分の飲み物を用意しておきましょう。
彼も持ってきているかもしれませんが、2人分用意しておくことでグッとくるはずですよ。

(2)汗をかいた彼にタオルを差し出す

『学生の頃のマネージャー萌え的なドキドキ♡(笑)』(25歳/金融)

汗をかいた彼にはタオルを差し出して気が利くところを見せましょう。
もちろん自分の汗を拭いて湿ったタオルはNG。

清潔なタオルを2枚用意しておき、使ってないタオルを差し出してくださいね。
タオルを貸すことで、2人の親密度も増すでしょう。

(3)素直に教えてもらう

『一生懸命な姿も見られて可愛いなって思います』(29歳/コンサル)

一緒にスポーツをして、彼の方が得意なときは素直に教えてもらいましょう。
真剣勝負をしているわけではありませんので、素直に教えてもらって上達した方が一緒に楽しめるはずですよ。
上達を笑顔で喜べば、彼も楽しくなるでしょう。

(4)彼に体力がないときは優しくフォロー

『自分ができるからって馬鹿にされると一緒にやっても楽しくないよ』(30歳/サービス)

彼よりあなたの方が、体力があるかもしれません。
たとえば普段からランニングの習慣がある人は、運動習慣がない男性より体力があるかも。

そんなとき「男のくせに……」なんて言わず、優しくフォローできると彼に信頼されるでしょう。
一緒に楽しむことが目的なので、相手のペースに合わせる余裕を持つことがスポーツデートを楽しむコツです。


一緒にスポーツを楽しむことで、普段見ることがなかった一面を知ることができます。
「気が利くな」「優しいな」と思われるチャンスも多いので、機会があればぜひ彼と一緒にスポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)