恋愛したい、彼氏が欲しい……それなのに「好きな人」ができない……!
そんな悩みを抱えている人は、日常の中から残念ながら「ときめくこと」が不足してしまっている可能性があります。

そろそろ彼氏が欲しいと思ったら、まずはぜひ恋愛するための自分に変化していきましょう。
そこで今回は、好きな人ができない女性がすべきことをまとめてみました。

(1)周りの男性のいいところを探してみる

『人のいいところを見つけることができる人はいい人と出会える気がする』(28歳/公務員)

身の回りに男友達や上司、同僚がいるなら、その周りの男性のいいところ探しをまずはしてみましょう。
要するに彼らの中から好きな人を作ってみる……ということです。

今まで恋愛対象ではなかった男友達も、いいところを知ってさらに仲良くなれば見方も変わってくるもの。
急にときめいて、彼のことを意識する瞬間も来るかもしれません。

(2)男性と積極的に出かけてみる

『自分から積極的にいかないと出会いは減っちゃうよね』(27歳/SE)

男性と積極的に出かけ、男女の雰囲気というものを味わってみることも大切です。
意識的に仕事の休憩のときは男性とランチしてみたり、飲み会にも積極的に参加してみたり……

そんな心がけを増やすだけで男性と交流するチャンスは劇的に増えます。
それがゆくゆくは恋愛のきっかけにつながるものです。

(3)出会いを増やす

『出会える場に自分から出向くのも大切だと思うよ』(29歳/販売)

そもそも出会いがない……という人は、出会い自体を増やす努力も忘れずに。
合コンに参加したり、お見合いパーティー的なイベントに参加してみるのもいいでしょう。

これを機に出会いに期待ができるような習い事を始めてみるのもオススメです。

(4)こだわりを一度無くしてみる

『男の理想が高すぎるとなかなか恋人できないかもね……』(28歳/商社)

男性の好みや、自分が相手に求める条件について、変にこだわりをもたないようにすることも大事です。

一度「出会った人と仲良くなる」という風にスタンスを変え、こだわりを無くしてみましょう。
そうすることで男性との交流がより楽しめて、今までは対象外だった人も急に魅力的に見えてきてしまうものです。


まずは恋愛を意識するきっかけを作ることが大切です。
出会いを増やしたり男性と積極的に出かけたりしながら、ぜひ自分の中に恋愛の感覚を戻していってくださいね!

それができれば自然と好きな人はできるものです。

(恋愛jp編集部)