今回は、男性が好意を寄せている女性にだけ出す好きサインを徹底解明!
彼らは好きな女性に対して、どのような行動を起こすのでしょうか。

気になる彼の本音が知りたい人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

(1)LINEを送る

『会っていないときも思い出して欲しくて』(38歳/証券)

男性は、基本的に面倒くさいという理由からLINEを好みません。
しかし、好きな女性とのLINEともなれば話は別。

なんとか意識してもらおうと、自分からLINEを送る男性が非常に多いのです。
彼から頻繁にLINEが届く場合は、あなたを振り向かせようと頑張っている最中なのかもしれませんね。

(2)用もないのに話しかける

『話しかけるためにいろんな情報ためときます』(33歳/広報)

好きな人と話せるだけで幸せな気分になれるのは、男性も同じです。
そのため、大した用事もないのに好きな女性に話しかけるという男性は、意外と多いです。

他愛のない話を頻繁に投げかけてくる場合、少し期待しても良いのかもしれませんね。

(3)目がよく合う

『気づいたら目で追っかけてます』(31歳/映像)

好きな人を目で追ってしまうのは、男性も女性も変わりありません。
特に男性はあからさまに目で追ってしまう傾向にあるので、頻繁に目が合うのはまさに好きサインの証拠!

目が合ったらニコッと微笑んで、気になる彼をドキドキさせちゃいましょう。

(4)デートに誘う

『男は直球勝負でしょ!』(30歳/公務員)

直球な男性は、デートに誘うことで好きアピールをしてきます。
女性の予定に合わせてくるようであれば、どうしてもデートがしたいという気持ちの表れと考えて良いでしょう。

もし、あなた自身もその男性に好意があるのであれば、しっかりとその誘いに乗って2人の仲を深めていってくださいね。


男性が見せる好きサインは、意識しなければ見逃してしまうものからあからさまなものまで実に様々です。
その1つ1つのアクションをしっかりとくみ取ってあげることができれば、親密な関係に発展するのもそう時間は掛かりません。

彼らが見せるサインをキャッチして、モテ女性の仲間入りを果たしましょう。

(恋愛jp編集部)