普段LINEでやりとりする分には普通なんだけど……。
ちょっとアイコンが残念(笑)。

なんて思われてるかもしれません。
男性から微妙だなぁと思われるLINEアイコンについてご紹介します。

(1)盛りすぎ自撮り

『あんまり盛りすぎてる自撮りってちょっとナルシストかなって思ってしまう』(28歳/商社)

盛るというのは、自分を可愛くみせるために必須のテクニックですよね。
しかしそれをLINEのアイコンにしてしまうのはNG。

あなたの実際の顔を知っている人からすれば、自意識過剰だなぁなんて思われてしまいます。
ちょっと痛々しい典型例と言えます。

(2)マイナーアニメキャラ

『よく知らないアニメキャラだとオタクっぽくてちょっと……』(29歳/企画)

アニメキャラもちょっと男ウケしないLINEアイコンです。
皆が知っているような有名なアニメキャラであれば、まだいいのですが、マイナーすぎるアニメキャラはあまりウケが良くありません。

イケメンすぎるアニメキャラは、腐女子?なんて想像もさせてしまいます。
腐女子はもっと男ウケよくないのでオススメしません。

(3)未設定

『あんまりLINEしないのかな、って思って連絡しづらい』(28歳/コンサル)

未設定のLINEアイコンは相手から怖いと思われてしまいます。
何も設定していない人が話しているのを見ると、感情がないように感じあまりLINEしたいと思われません。

まためんどくさがりなのかな?とも思われるので、頻繁にLINEするのは控えようと周りから嫌厭される可能性も。

(4)彼との写真

『彼氏とのラブラブ写真をアイコンにしてるのはちょっと痛い……』(27歳/SE)

彼とのラブラブ写真はただただ痛いだけ。
中高生までなら許される写真です。

しかし20代30代といい大人になっても、彼とのラブラブな写真をアイコンにし続けるのは痛々しいと思われます。
友達や単体で写っている写真がオススメです。


今回は、男性や周りから引かれるLINEアイコンについて解説していきました。

自意識過剰なアイコンなどはただ痛々しいと感じられます。
控えておきましょう。

(恋愛jp編集部)