LINEのステータスメッセージを活用していますか?
名前の下に出る、ひとことメッセージ。

アイコン同様、自分を表現できるツールとして活用してみませんか?
そこで今回は、男性が「可愛い!!」と感じるLINEのひとことを紹介していきます。

(1)ドジな報告

『クスッと笑えるの可愛いよね』(29歳/商社)

クスッと笑えるようなドジな報告は、可愛いと思えるひとこと。
「派手にこけたー」など、ちょっとした失敗を明るく報告。

可愛らしいエピソードに思わずLINEしたくなるかも。
ただし本気で心配されるような失敗や愚痴は病んでいるように見えるのでNGです。

(2)やりたいこと

『誘いやすいかな』(28歳/広告)

「○○行きた~い」や「○○食べた~い」など、やりたいことの可愛いひとこと。
言葉ではなく、絵文字で表現しても可愛いですね。

欲求を素直に表現していて、思わずクスッとなることがポイント。
やりたいことが書いてあると男性も誘いやすいので、気になる彼からデートに誘われちゃうかも。

(3)意味深

『自分のことかもって、ちょっと思ったりする』(31歳/広報)

片思い中の人におススメなのが、意味深なひとこと。
気になる彼と遊んだり会ったりした後は、「楽しかった♪」や「嬉しい♡」などちょっと意味深なひとことに変更しちゃいましょう。

彼は「もしかして俺のこと?」と思い、意識するキッカケになるかも!
あまり具体的なことは書かず、感情だけをひとことで表現してみて。

(4)好きな歌詞

『同じアーティストが好きだと、好感持てる』(25歳/営業)

「LINE MUSIC」と連携させてBGMとして設定できますよね。
そのBGMで選んだ曲の好きな歌詞をワンフレーズ入れてみて。

気になる彼の好きなアーティストや曲をリサーチして選べば、「○○ちゃんも好きなの?」とメッセージが届くかも。
メッセージが届かなくても、同じアーティストが好きとわかるので親近感をもってくれますよ。


可愛いひとことにするには、明るい印象の言葉を載せることが必須。
ネガティブワードやかまってちゃんひとことだと、ドン引きされているかも。

可愛いひとことで、自分をもっとアピールしてみて。

(恋愛jp編集部)

診断バナー