時には彼を思いっきりドキドキさせてみませんか。
今回は、男性に聞いた「キュン死してしまった出来事」についてご紹介します。

ご紹介する方法を実践すれば、あなたの彼もキュンキュンするはずです。
ぜひ参考にしてください。

(1)「会いたかった!」と抱きつく

『デートを楽しみにしていたのが伝わってきて嬉しくなる』(29歳/経営)

デートの待ち合わせで彼を見つけたら、笑顔を見せて彼に駆け寄りましょう。
そして「会いたかった!」と言いながら彼に抱きついてみてください。

自分とのデートを心待ちにしている彼女の様子は、男性にとってたまらなくキュンとするのです。
次回のデートでぜひ実践し、彼をドキドキさせてみましょう。

(2)突然「大好き」と囁く

『不意打ちで大好きって言われるとキュンキュンしちゃいますね』(28歳/商社)

二人で一緒にテレビを見ている時やゴロゴロしている時に、突然「大好き」と彼の耳元で囁いてみてください。
突然の言葉に彼はドキッとせずにはいられません。

リラックスしている瞬間の不意打ちの言葉で、彼をキュン死させてみてくださいね。

(3)手料理の差し入れ

『忙しい時に手料理を差し入れしてもらえると凄く嬉しいですね』(30歳/建築)

彼が仕事で忙しい時は、なかなか時間が取れず夕食にまで気が回らず適当なもので済ませてしまうこともあるはずです。
そんな時は時々手料理を差し入れしてサポートしてあげましょう。

忙しさで疲れている時に彼女の家庭的な温かさに触れると、彼は彼女の大切さを再確認するのです。
彼の好みをリサーチして、彼の好きなものを作って差し入れしてあげてくださいね。

(4)「〇〇くんが夢に出てきた」と話す

『夢に出てきたって言われると、そんなに想ってくれてるんだ……と思って凄くキュンとする』(29歳/営業)

電話している時などに、「〇〇くんが夢に出てきたよ」と話してみましょう。
すると彼は夢の中でもあなたが彼のことを想っていることを知り、とてもキュンキュンするのです。

無意識の時にまで彼のことを考えてしまう彼女は、とても可愛らしいですよね。
はにかみながら彼に伝えれば、彼はあなたに会いたくてたまらなくなるでしょう。


今回は、男性に聞いた「キュン死してしまった出来事」についてご紹介しました。
時は彼を思いっきりキュンキュンさせて、付き合い始めた頃のような新鮮な気持ちを思い出してみませんか?

彼をドキドキさせることができれば、お互いの気持ちをさらに引きつけ合うことができるでしょう。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条