女性の中にはおしゃれしているつもりでも安っぽく見えるファッションの人がいるようです。
男性の中には意外にもそんなファッションに敏感に気がつく人も。

そこで男性が「安っぽい服着てるな~」と感じる女性の服装についてまとめてみました。

(1)色褪せている

『どんなに高い服だったとしても色褪せてると安っぽく見える』(29歳/商社)

黒い服を着ると、色褪せてくると安っぽく見えてしまいます。
逆に白い服はくすんで見えると安っぽく見えることも。

色合いは服を安っぽく見せる原因になることがあるので注意が必要です。
決して安くない服でも、長年着ていると色褪せて安っぽく見えるので注意しましょう。

(2)縫製がイマイチ

『安っぽい服ってシルエットになんとなく違和感があるよね』(27歳/アパレル)

安っぽい服は、普通の服に比べ縫製がイマイチに見えるようです。
縫製がイマイチだと、左右非対称になるなど、着ていて違和感を与えることも。

シルエットに違和感を覚えるような服は、安っぽく見えるのでNG。
購入する際に左右対象であるかなどをしっかりチェックすることをオススメします。

(3)毛玉ができている

『毛玉があると途端に安っぽく見える』(29歳/証券)

毛玉ができやすい服は、安っぽい印象をあたえてしまうことがあります。
安くなくても素材によっては毛玉ができてしまうことはありますが、それをそのまま放置して着ると男性にドン引きされることも。

そのため毛玉ができやすい服はこまめに毛玉取り機などを使ってお手入れするよう心がけましょう。

(4)袖や襟がヨレヨレ

『洗いすぎて袖とか襟がヨレヨレになってると安っぽいなって思う』(30歳/SE)

袖や襟は何度も洗っているうちにヨレヨレになってしまうことがあります。
そんな服を日常的に着ていると、「いつも安っぽい服を着ているな」と思われることも。

そのため袖や襟がヨレヨレになってきたことに気付いたら、買い替え時期だと思っていいでしょう。


「安っぽい服着てるな~」と感じる女性の服装はさまざまあります。
おしゃれな印象を与えるには、安っぽく見える服は着ないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー