気になる彼とデート、絶対成功させたいですよね。
デートで好印象を与えて、次に繋げたいもの。

だったら男性が言われて嬉しい言葉をデート中に使ってみるといいかも!
そこで今回は、モテ女子が「デートのときに男にいう」4つのコトバを紹介していきます。

(1)「かっこいい」

『かっこいいは単純に嬉しい』(27歳/IT)

褒め言葉は、デートではマスト!
まずは待ち合わせの時に「かっこいい!」と褒めてみて。

女性だってデートのために選んだ服装は、褒めて欲しいですよね。
男性だって同じ、褒められれば認められたようで嬉しくなるもの。

もちろん「かっこいい」ではなく「センスいいね」や他の言葉でもいいので、褒めるようにしましょう。

(2)「はじめて」

『どこに連れて行っても彼女のほうが詳しくてガッカリしたことがある』(28歳/広告)

男性は、女性の「はじめて」になりたいもの。
とくにデートプランを男性が考えてくれたのであれば、元カレと行ったと言われたらガッカリします。

「こんな美味しいお店はじめて」や「ここ来たかったけどはじめて来る」など、「はじめて」の場所は積極的に伝えていきましょう。
もちろん嘘をつく必要はないので、「はじめて」のことだけ伝えればOK。

(3)「ありがとう」

『遠慮されるより、笑顔でありがとうって言ってくれる女性が可愛い』(29歳/人事)

デートは男性がリードしてくれる場面が多いですよね。
運転してくれた時、ドアを開けてくれた時、荷物を持ってくれた時、奢ってくれた時などは、きちんとお礼を伝えましょう。

悪いからと遠慮するよりも、「ありがとう」と受け取ることが大事。
「ありがとう」は出し惜しみせず、毎回伝えるようにしてくださいね。

(4)「楽しい」

『やっぱり楽しいって言ってくれるのが一番嬉しい』(25歳/金融)

そして一番大事なことは、「楽しい」と伝えること。

デート中、男性は女性を楽しませようとしてくれるもの。
しかし楽しいかどうかわからないと不安になります。

きちんと感情を表現することは、デート中大事なこと。
もし緊張して伝えられなかったのなら、帰り際やお礼のLINEをする時に、「楽しかった」ことを伝えましょう。


モテ女子がデート中に使っているセリフは、難しいものではなく、当たり前のことをきちんと言葉で伝えています。

緊張しているのに難しいことをしようとすれば、本来のデートを楽しむことが疎かになるもの。
まずはデートを楽しむこと、そして感情をきちんと伝えることが大事です。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー