忙しい彼には、一緒にいるときくらいたっぷり癒しを感じてもらいたいですよね。
癒しを与えられる優しい彼女は、やっぱりいつになっても彼からは大事にされるもの。

もっと彼にとって愛され彼女になりたいと思ったときは、ぜひ自分の癒し効果を上げていきたいものです。
そこで今回は、忙しい彼を心から癒す上手な対応方法を解説していきたいと思います!

(1)彼の忙しさを理解することが大切

『こっちも会えなくて辛いのに、被害者みたいにされても困るよ』(32歳/コンサル)

彼が忙しいと、どうしても会えないことは増えていきます。
デートも少なくなり、不満を口にしたくなることもあるでしょう。

ですがここでそんな忙しい彼を責めてばかりでは、お互いに否定し合うばかり。
大事なのは彼の忙しさを理解し、大変な彼に同意してあげることなんです。

(2)彼を縛らないことを意識

『もちろん彼女も大事だから、待っててくれる気持ちが本当に嬉しい』(27歳/商社)

忙しいときは心にゆとりがなくなるので、彼にとって束縛は大きな負担となります。
変に彼にプレッシャーをかけることはせず、彼の方から何か言ってくるのを待つのも大事。

「時間ができたら、声かけてね。いつでも待ってるよ」と自由にしてあげた方が、彼も安心して忙しくしていられるものでしょう。

(3)話には真摯に耳を傾ける

『愚痴っても側で聞いていてくれる彼女がいるだけでホッとします』(28歳/金融)

彼の話には、真摯に向き合って耳を傾けることが大切です。
愚痴を言いたかったり、ちょっと弱音を吐きたかったり、彼にもつらい思いはいろいろとあるでしょう。

そんな気持ちに寄り添ってあげられることが、彼女として大切になります。

(4)お疲れ様LINEは毎日忘れずに

『何気ないけど、彼女からお疲れ様って仕事終わりにくるLINEが毎日の癒し』(32歳/建築)

いつも忙しい彼とはLINEもおろそかになりがちですが、せめて毎日挨拶くらいは交わしておきたいところ。
彼に対するお疲れ様LINEは、毎日忘れずに送りましょう。

仕事が終わったタイミングなどで見れば、彼もそのけなげなLINEに癒しを感じることは間違いなしでしょう。


忙しい彼とうまくコミュニケーションを取っていくのは、なかなか難しいことですよね。
ですが忙しい状況はずっと続いていくわけではないため、ここは一つ、ゆっくり我慢して彼を待つことも大事なもの。

そんなとき彼には癒しを感じてもらうことが大切なので、ぜひ癒し効果たっぷりの彼女になれるよう、以上の対応を大事にしていきましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー