夏は彼とプールや海に行くと思います。
それに向けて体型も絞っている人が多いでしょう。

それ以外にも海やプールデートで気をつけたい点についてご紹介していきます。

(1)とりあえずビキニスタイル

『水着はやっぱりビキニがいいです!』(27歳/広告)

水着色々な物があって悩むかと思います。

でもワンピース姿やタンキニは控えておきましょう。
多くの男性はビキニスタイルが好みのようです。

普段見えないあなたの肌をひとりじめしてるというのが、男性が嬉しいと感じるところ。
せっかくの海やプールデートにはビキニを着て行きましょう。

(2)セクシーすぎるのはNG

『あまりにもセクシーすぎるのは嫌だなぁ……。他の人にも見られるわけだし』(29歳/サービス)

ビキニスタイルと入ってもセクシーすぎるのはNG。
グラビアアイドルが着るような、見えそうで見えない攻めた水着は、逆の意味で男性を驚かせてしまいます。

男性からすると、周りの男性の目線が気になってあなたを見ている余裕がありません。
下品に見えたり、刺激が強すぎてしまうのでNGです。

(3)水に入るまでは水着を見せない

『なかなか水着を見せてくれないのって気になってドキドキする』(31歳/営業)

せっかくの水着を彼にすぐ見せてはもったいないです。
彼にキュンとしてもらうためには、水着を出すタイミングが重要ですよ。

それは水にいざ入るとなったときです。
パラソルなどの準備をしている間は、水着をパーカーなどで隠しておきましょう。

見たくてウズウズしている男性の心をガッチリと掴んでください。

(4)ムダ毛など気をつけて

『ムダ毛処理が甘いとガッカリしますね……』(30歳/マーケティング)

全身脱毛などしていない方はムダ毛処理に気をつけて。
普段とは違うずれ方をしたりして、ついつい毛が見えてしまうなんてこともありえるかもしれません。

手鏡などを使いながら入念にムダ毛処理はしておきましょう。
とくに脇などは丁寧に処理をしておきましょうね。


今回は水着デートの法則についてご紹介しました。

単に海やプールを楽しんだり、水着を見せればいいというものでもありません。
きちんと手入れや見せるタイミングなどに気をつけて、彼との距離を縮めちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)