あなたはどんな「キスのシチュエーション」に憧れますか?
実は男性にも、してみたい「キスのシチュエーション」があるんです。

今回は一度はしてみたい男性の求める「キスのシチュエーション」を4つ紐解いていきましょう。

(1)非日常空間でロマンチックキス

『男だって、ロマンチックなの好きなんです』(26歳/営業)

夜景やイルミネーション、テーマパークでのパレード、水族館など非日常空間でドラマや映画のようなシュチュエーションのキスに憧れている男性は、実はたくさんいます。

また、映画館やプラネタリウムなどの薄暗闇でのシチュエーションも密かに人気があります。
二人だけの世界に入ったロマンティックなキスは、誰もが憧れるシチュエーションですね。

(2)リラックス空間でほのぼのキス

『彼女への愛情が溢れてきて自然とキスする気持ちになる』(30歳/公務員)

おうちデートのリラックスした気持ちの時、幸せな気持ちが溢れ「キスしたい」と思うそう。
落ち着いた雰囲気の大人な「キスのシチュエーション」ですね。

一緒にとる朝食やコーヒーが、より一層その場のシチュエーションを演出してくれるでしょう。

(3)つらいときの慰めキス

『キスで慰めてあげることで、安心するかなって』(26歳/証券)

仕事がうまくいかない時、友人とケンカしてしまったときなど、落ち込んでいる女性に対してのシチュエーションです。
「泣かないで」という思いでキスをしたくなるそう。

また辛くても、それを隠そうと気丈に振る舞っている女性に「無理しなくていい」とキスをしたくなるとの意見もありました。

(4)スリル満点こっそりキス

『休憩室で誰もいない時とか、ついキスしたくなる』(27歳/通信)

誰にも見られてはいけない、というスリルに男性心に火がつくのだそう。
こっそり社内恋愛中だったら、オフィス内、飲み会や社員旅行などもスリル満点の「キスのシチュエーション」です。

あなたが学生なら、学校内でのキスもスリル満点ですね。


男性は恥ずかしいという思いから、憧れの「キスのシチュエーション」を人に話すことは滅多にありません。
ですが男性も女性も、もしかしたら理想のシチュエーションは似ているのかもしれません。

もし今あなたに彼がいたら、ぜひ色々な「キスのシチュエーション」を試してみてください。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条