「彼はわたしのこと、どう思ってるのかな」と、ふとLINEを打つ手が止まってしまうことありませんか?
気になる男性に対して、積極的にアプローチができたり、ストレートに気持ちを聞くことができれば早いですが、なかなかそうはいきませんよね。

今回はそんなあなたにぴったりな、LINEから読み取れる、気になる男性からの「脈ありサイン」を4つご紹介します。

(1)絵文字や顔文字が多い

『少しでも自分とのLINE楽しく思ってほしくてつけちゃいます』(25歳/美容師)

男性からのLINEに絵文字や顔文字があるあなたは脈ありの可能性大です。
あなたに好感を持って欲しくて、意図してカラフルで楽しげなメッセージを送っているかも。

またあなたに対して、嬉しくてドキドキしている様子読み取ることができるでしょう。

(2)返信がはやい

『通知きたらけっこうすぐ見ます!』(31歳/通信)

LINEを送るとすぐに既読がついたり、返事がくるときは脈ありと考えてよいでしょう。
男性はあなたからのLINEを待っていたのかもしれません。

また、長文ではなく短文でテンポよくLINEをくれる場合もあなたに気があるサイン。
あなたに対して既読のまま待たせないという、男性の気遣いも読み取れます。

(3)電話で話さない?と提案される

『やっぱり声聞いて電話すると相槌でさえ心地いいんだよね』(29歳/企画)

LINEのやりとりも早々に、「電話で話さない?」と男性から提案されたことはありませんか?
それは、直接声が聞きたいという、男性からのわかりやすい脈ありサイン。

男性もその脈ありの真意をあなたに伝えようとしているのかもしれません。

(4)連絡が取りづらいときも、返信がくる

『後でちゃんと読んでから返信したいので』(27歳/飲食)

仕事中や運転中など、誰でも連絡が取りづらいときはあります。
そんなとき既読スルーや未読スルーだったり、「ごめん、今手が離せない」などのLINEの場合は脈は薄そう。

一方「今出先だから、10分後にLINEする」など、今の返信できない状況と再度LINEをする旨を伝えてくれる男性は、脈ありと考えて良いでしょう。


当てはまるものはありましたか?
普段の男性からのLINEひとつで、あなたへの思いを読み取ることができます。

ぜひ気になる男性からのLINEを確認してみましょう。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条