モテる男性を好きになってしまったら、ライバルがたくさんいますよね。
普通のモテテクなんて、たくさん使われすぎて慣れてしまっているもの。

だからといって彼が好きになってくれるのを待っていたら、他の女性に先を越されてしまうかも。
そこで今回は、モテる男性を「上手にオトす方法」を紹介していきます。

(1)他の人と違うところを褒める

『内面を褒められると、やっぱり嬉しいよね』(26歳/広報)

モテる男性は、褒められることに慣れているもの。
ありきたりな「カッコイイ」や「優しい」などでは、「ありがとう」とスルーされちゃうかも。

そこで他の人が褒めていない部分を褒めるようにしましょう。
とくに内面を褒めることが大事。
「みんなのことちゃんと見てて気配り上手だよね」という風に、普段言われていない内面を褒めると、印象に残りやすいです。

(2)聞き上手になる

『話しやすい女性は、もっと一緒にいたいって思う』(31歳/アパレル)

モテる男性は余裕があるので、聞き上手なことが多いです。
しかし誰しも自分の話を聞いて欲しいという欲はあるもの。

そこでモテる男性の聞き役にまわってあげましょう。
上手に質問しながら、話を聞いてあげることで、一緒にいることが心地いいと思われますよ。

(3)信頼関係を築く

『本命は、きちんと時間をかけて関係を作っていく』(28歳/不動産)

モテる男性は、男女問わず周りに人が集まってきます。
だからこそなかなか心を開くことが難しくなるもの。
まずは信頼関係を築くことから始めてみましょう。

そのためには彼のことをもっと知りたくても、テリトリーに土足で踏み込むのはNG。
適度な距離感を持つことが大事です。

(4)自分のペースを崩さない

『ガツガツしていない子が気になるかな』(30歳/IT)

モテる男性からデートに誘われたら、めちゃくちゃ嬉しいですよね。
他の予定が入っていても、夜遅い時間でも、飛んで行きたくなるもの。

でもそれでは呼べばすぐ来る女として認識され、本命になれない可能性も……。
ムリに断る必要はありませんが、もし自分の予定があるなら優先させる、急な呼び出しには飛び付かないなど、自分のペースを崩さないようにしましょう。


モテる男性をオトすには、他の女性と同じモテテクでは、気になる存在にはなれません。
女性の扱いにも慣れているので、相手のペースになりがちですが、自分をしっかり持つようにしましょう。
他の女性とは違うアピール方法で、モテる男性を確実にオトしてみて。

(恋愛jp編集部)

診断バナー