悲しいことに男性は恋愛対象の女性とそうでない女性をはっきりと区別しています。
恋愛対象の女性に昇格することもありますが、女として見られない場合にはばっさりと彼のほうから意思表示をしてくることがあります。

このページではコレが来たらもう引き際かも……男性からの「脈ナシLINE」の特徴4つを紹介しますのでチェックしてみましょう。

(1)はっきりと他に興味のある女性がいることを告げられる

『俺に期待して時間を使わせたくないからさ』(31歳/商社)

彼からはっきりと他の女性が好きなことを告げられるととてもショック。
自分とのかかわりが迷惑に感じているのではととても落ち込んでしまいます。

はっきりと言う彼の心理として、単に迷惑だからではなくあなたのことを思ってこその発言の場合もあります。
あなたのことを大事に思うからこそ、期待を持たせるようなことをしたくないのです。

(2)対応が事務的

『基本的にLINEは連絡手段なので、好きな子以外とはそこまで深い話はしません』(33歳/映像)

敬語だったり、あなたがスタンプを送信したり、はしゃいだりしても対応があくまでも事務的な場合は脈なしサインと言ってもよいでしょう。
「クールな彼」「ぶっきらぼうな彼」と最初は良い様に思っていたとしても、リアクションが余りに冷たすぎる場合にはあきらめたほうが良さそう。

(3)質問に答えようとしない

『デートに誘われたりしても困るので、プライベートは隠してます』(26歳/インテリア)

あなたが質問をしても答えようとせずに話を変えたりする場合も、脈ナシのサインです。
休日の予定などを聞いた時にごまかされる場合は、彼女がいたり、あなたのことを恋愛対象外と思っている可能性が高いでしょう。

(4)早く切り上げようとする

『別に相手のペースに合わせなくていいかなって』(25歳/広報)

早く話を切り上げようとしたり、話が終わるのはいつも彼からの場合も、彼との恋愛の進展はあまり期待しないほうが良いでしょう。
あなたに気があるのなら、あなたのペースに合わせようと彼の方も努力します。

それがいつでも彼のペースなら、たとえ付き合ったとしても「都合の良い女」認定されかねないため注意しましょう。


コレが来たらもう引き際かも……男性からの「脈ナシLINE」の特徴4つを紹介しました。
こんなLINEがあれば、さっくりと今の関係を終わらせることも、賢い大人の女性の対応です。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?