せっかくのデートも、服を失敗してしまうと、男性からの印象も悪いものになりがちです。
彼としてもその服装ばかりが気になってしまい、すっかりデートも楽しめなくなるでしょう。

そんなNGファッションで出かけることは、彼とラブラブな雰囲気を楽しむためにもやっぱり避けたいところです。
そこで今回は、男性がソワソワしてしまうNGファッションについて解説していきたいと思います!

(1)雰囲気のいいお店にスニーカー

『TPOを考えてコーディネートしてきてほしい』(31歳/経営)

デートですから、カップルにぴったりのおしゃれな雰囲気のお店に行くことは多いですよね。
そんなときは女性らしくエレガントな印象のある服装でやっぱり出かけたいところ。
間違ってもスニーカーやパーカーなどのカジュアルな服装は、あまりにKYなので避けるようにしましょう。

(2)清潔感ゼロ

『清潔感のない服で来られるとドン引きする』(28歳/サービス)

あまり清潔感のない服装も、男性からは引かれがちです。
毛玉が多かったり、シワだらけだったり、色あせていたり……。
思わず「着替えてきて!」と言いたくなるような品のない服装に、彼はすっかりデートする気が失せてしまうものです。

(3)露出が過激すぎる

『あまりにも露出が多いと下品に見えるから嫌』(27歳/マーケティング)

露出度の高い服装は、男性に受けると思われがちですが、それは誤解です。
あまりにも過度な露出は下品な印象にしかならず、隣を歩く彼も恥ずかしくなってしまうもの。
「年齢的にアウトでしょ……」なんて思われることも多いので、露出はほどほどにするのが賢明です。

(4)時代錯誤

『一昔前に流行ったアイテムはもう捨てようよ』(28歳/公務員)

彼女の時代錯誤なファッションを見て、かなりドン引きする男性も多いと言います。
レギンスやトレンカなど、かなり昔の流行アイテムを身につけていれば、さすがに男性も「今それ……?」と思うでしょう。
誰が見てもわかるような、流行遅れファッションには要注意です。


可愛い服装でも清潔感がなければ意味がありませんし、せっかくおしゃれを意識したつもりでも露出度が高ければ印象は悪いもの。
コーデを考える際は、とくに以上のようなNGファッションになっていないか、しっかりチェックするようにしてくださいね!

(恋愛jp編集部)