その日のコーデを考えるなら、やっぱり男性ウケも意識して可愛いものにしたいですよね。
ですが自分では可愛いと思っているものでも、意外と蓋を開けてみれば男性ウケ0点なんてものも中にはあります。

そこで今回は、男性がガッカリする男性ウケ0点ファッションについて解説していきたいと思います!

(1)アニマル柄

『アニマル柄ってなんとなく強そうで怖い……』(28歳/営業)

柄物は、タイプによってかなり癖が出るので、使うときは要注意。
とくにヒョウ柄やゼブラ柄などのアニマル柄は、かなり男性ウケの悪いファッションとして知られます。

イメージとしては、気の強い感じや男性に媚びない感じが強くなるからでしょう。
男性はやっぱりリードしやすく可愛い女性に強く惹かれるものですし、柄のチョイスは女性らしく花柄などが一番です。

(2)へそ出し

『へそ出しのファッションって軽そうに見える』(27歳/飲食)

裾の短いトップスや股上の短いボトムスなどを着用する、へそ出しスタイル。
まるで一昔前のギャルのようで、男性ウケはあまり良くないでしょう。

肌を露出させるからこそ「軽そう」「品がない」なんてイメージにもつながります。
男性にとって、お尻の割れ目まで見えそうなボトムスを見たときの残念感ときたら……という感じです。

(3)サルエルパンツ

『サルエルパンツって何が可愛いのかわからない』(29歳/不動産)

まるでモンペのようなシルエットを彷彿とさせる、サルエルパンツ。
着こなしが楽なので、カジュアルスタイルにサルエルパンツを取り入れる女性もいるでしょう。

ですがあまり女性のファッション事情に詳しくない男性は、それを見ても正直おしゃれだとは思いません。
おばあちゃんが着てそうなモンペにしか見えないでしょう……。

(4)ハイウエストのボトムス

『ハイウエストのパンツにトップスをインしてるのってダサく見える』(30歳/商社)

ハイウエストのワイドパンツやジーンズなどは、たしかに足長効果もあってリピートする人も多いでしょう。
ですがこのハイウエストのスタイルは、男性からしてみればちょっとダサくも見えるファッションの一つなんです。

トップスをインしているのが理解できなかったり、ぽっこりお腹が目立って見るに耐えなかったり……。
実はハイウエストはそんな印象にもなりがちなので要注意です。


男性ウケを意識するなら、まずはぜひ、以上のようなファッションは避けるようにしましょう。
大事な合コンやデートの際に、服装だけでマイナスポイントを稼いでしまわないように要注意です!

(恋愛jp編集部)