男性は突然彼女に冷めることがあります。
冷めさせる原因をつくらないように気をつけましょう。

今回は男性が彼女に冷めてしまう原因についてお伝えします。

(1)一緒にいて刺激がなくなった

『一緒にいてもドキドキすることがなくなって、マンネリが続きすぎて冷めてしまった』(28歳/広告)

どれだけ付き合いが長くなっても刺激って関係存続には大切な要素。
デートに向かうもとくにすることがなく時間が過ぎていくなんてあまりにももったいないです。

どれだけ長く一緒にいてもお互いに刺激し合い成長し合えないと一緒にいる意味がない。
男性もつまらないと感じるようになり別れを決意することになります。

男性は別れを決めるまでは時間がかかるけど、決めてからは行動がはやいですよ。

しかも時間をかけて決めた分あなたがいくら泣きついても決心は揺らぎにくいです。
別れたくないのなら普段から彼と刺激のある時間を過ごし、日々を楽しみましょうね。

(2)嫉妬や束縛が激しい

『束縛が激しすぎて付き合っていくのがしんどくなってしまった』(29歳/商社)

嫉妬や束縛はしてもいいけど可愛くしてくださいね。
過剰にしてしまっては彼に重たく感じさせてしまいます。

「飲み会に行かないで!」と彼の行動を制限する言動もよくありません。
彼の人間関係を狭めて彼の魅力を半減させたいのですか?

「楽しんできてね!」と送り出すぐらいの余裕のある彼女でいましょう。
嫉妬や束縛はあなた自身を醜くするだけですよ。

(3)金銭感覚が合わない

『ほしいものは全部買う!って感じの彼女にだんだん疲れてきてしまった』(28歳/SE)

付き合った当初は気持ちいいぐらいにお金を使うな……と思っていただけだけど。
会うたびにたくさん買い物をする彼女にだんだん幻滅してきます。

結婚なんてとてもじゃないけど考えられない……。
今楽しければいいと思ってるのかな?俺との将来のことなんて考えてないんだろうな。

彼女との将来を悲観して別れる方向に進んでいくのです。

結婚を考えるときに金銭感覚が合うかどうかはとても大切。
稼いだお金は女性に管理してほしいと思っている男性は、彼女のお金の使い方をシビアに観察しているでしょうね。

(4)ネガティブ発言が多い

『いつもいつもネガティブな発言ばかりで、励ますのも疲れるし、もう付き合っていけないと感じてしまいました』(30歳/公務員)

付き合っていく中でツライことも一緒に乗り越えて一緒に成長していきたいもの。
多少のネガティブ発言は大目に見て支えてくれるでしょう。

でもいつも同じようなネガティブ発言。
アドバイスしているけれど変化なし!自分を変える気ないのかな?

そう思われてしまうのです。
男性は切磋琢磨し合えない彼女はとくに必要性を感じないもの。

しかも毎回ネガティブワードを聞いて気分が沈むのです。
一緒にいてプラスになる女性を見つけようと思われても仕方ありません。


男性が彼女に冷めたら状況は悪くなるばかり……別れはもうすぐそこといえます。
あなたはそんな原因をつくってしまわないようにしなければいけません。

あなた自身も自分を磨き、いつまでも彼に愛される女性でいましょうね。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?