男友達のことを好きになってしまったら、告白するか迷いますよね。
まずは彼に女として意識してもらうことから始めませんか?

今回は、気になる男友達に「女」を意識させる方法をご紹介します。
彼に意外な一面を見せて、女性として好きになってもらいましょう。

(1)女性らしいファッションを意識する

『いつもカジュアルなイメージだった子が、突然女の子らしい服装をしてくるとちょっとドキッとする』(28歳/商社)

いつもカジュアルな服装が多いなら、女性らしさが感じられるファッションで、いつもとのギャップを見せてみましょう。
彼は思わず「あれ?いつもより可愛い」と思ってくれるかもしれません。

ファッションだけでなく、ヘアスタイルやメイクも変えてイメチェンしてみるのもオススメです。
「こんなに可愛かったんだ」と思わせることができたら、これからは女として意識してくれるでしょう。

(2)内面の女性らしさをアピール

『女として意識してなかったのに、仕草が凄く女性らしくてグッときましたね』(29歳/販売)

次は仕草や行動で女性らしさをアピールしましょう。
きれいな言葉遣いやきれいな食べ方を意識すれば、彼は「やっぱり女性だな」と意識してくれます。

笑顔や優しさ、気遣いなどを忘れないようにして、内面の女性らしさを彼に見せてください。

(3)いい香りを漂わせる

『近づいたときにふわっとイイ香りがすると途端に意識しちゃいますね』(28歳/マーケティング)

近くを通ったときふわっといい香りがしたら、彼はドキッとして女友達を「女」として意識するでしょう。
これまであまり香りのオシャレを気にしていなかった人は、男性ウケがいい香りをまとってみてはいかがでしょうか?

香水の強い香りを嫌う男性も少なくないので、ふんわり優しい香りの香水がオススメです。

(4)弱みを見せる

『元気なイメージだった子の弱い部分を見ると、凄く守ってあげたくなる』(31歳/経営)

いつも元気なイメージの女性がふと弱い部分を見せると、ギャップで男性はキュンとしてしまいます。
それまで女友達だと思っていた女性なのに、「守ってあげたい」と思わせることができるかもしれませんよ。

強いイメージが出来上がっている人は、彼に悩みを相談したり、苦手なものを告白したりして、弱みを見せましょう。
彼は「そばで守ってあげたい」という気持ちになるはずですよ!


男友達を好きになっても「告白して振られたらどうしよう」と不安になり、気持ちを伝える勇気がなかなか出ませんよね。
彼の方から告白してもらえるように、あなたを「女」として意識させましょう。

ご紹介した方法で、「可愛い女性だったんだな」と惚れさせてくださいね。

(恋愛jp編集部)