長く付き合っても彼の気持ちは全然冷めず、愛され続ける女性もいます。
彼氏にいつまでも好きでいてもらえる女性には、どんな特徴があるのでしょう?

長く付き合ってる彼女のことを今も大好きな理由について、男性のみなさんに聞いてみました。

(1)癒してくれるから

『疲れてる時に癒してくれる彼女の存在は本当に大きいですね』(28歳/商社)

長く付き合っていても、いつも笑顔で癒してくれる彼女なら、彼の気持ちも冷めないようです。
いつも笑顔を見せるということは、彼女も彼のことを大切にしている証拠です。

長く一緒にいると自分の嫌な部分を見せてしまうときもありますが、それでも嫌いにならずにそばで笑顔を見せてくれる彼女に男性は癒されます。
いつまでも大好きでいてもらうには、自分も彼のことを大切に思わなくてはなりませんね。

(2)過度に干渉してこないから

『長く付き合って、僕のことを信用してくれてるから、少し出かけるくらいじゃ全然干渉してこなくて居心地がいい』(29歳/不動産)

友達と約束があるといえば、浮気を疑うかのように「誰と?」「どこで?」「何時に帰る?」としつこく聞いてしまう女性もいます。
それでは彼のことを信用していないと言っているようなもの。

彼に干渉せず、笑顔で「いってらっしゃい」「楽しんできてね」と送り出してくれるような彼女なら、ずっと好きでいられるようです。
長く付き合うことで信頼関係を築き上げることができたら、お互いにいつまでも大好きでいられます。

(3)だんだん似てきたから

『長く付き合っていくうちに好みや考え方が似てきて、凄く居心地がよくなった』(27歳/販売)

長く付き合っていると、考えることも似てくる場合があります。
好みや考え方など、お互い相手に影響を受けて似てくるのかもしれません。

似てくると2人で過ごすのが居心地よくなってきますので、長く付き合ってもずっと大好きでいられます。

(4)きれいでいる努力をしてくれているので

『長く付き合っていても、ずっと綺麗でいてくれる彼女を大事にしたいと思ってます』(29歳/営業)

長く付き合っていると、付き合い始めた頃に比べて体型も変わってくるかもしれません。
オシャレが手抜きになってくる女性もいるでしょう。

しかしいつまでもきれいでいられるよう努力をしている女性は魅力的です。
彼のためにいつまでもきれいでいたいという気持ちが伝わるので、付き合いが長くなっても彼は彼女のことがずっと大好きなのです。


交際期間が長くなると、結婚にいたる前にお互いの気持ちが冷めてしまい、破局を迎えるカップルも少なくありません。
大好きな彼からずっと愛されるように、彼にとって居心地がいい女性になりましょう。

(恋愛jp編集部)

診断バナー