長続きするカップルとすぐに破局するカップルでは、LINEにも大きな違いがあります。
いつも長続きしない人は、長続きカップルのLINEをマネてみてはいかがでしょうか?

今回は、長続きカップルと即破局カップルのLINEを比較してみます。

(1)LINEの頻度

『LINEの頻度が高すぎるとやっぱり段々疲れてきちゃうじゃん』(28歳/商社)

長続きカップルは、仲がいいといってもLINEの頻度はそれほど高くはありません。

一方即破局カップルは毎日何度もやりとりをしています。
LINEの頻度が高く、だらだらとやりとりを続けているため、内容も薄くだんだん面倒になってしまいます。

(2)返信のスピード

『返信スピードが早いのって、最初はよくてもやっぱり負担になってくるよ』(29歳/企画)

返信のスピードが早いのは、即破局カップルの特徴です。

お互いに返信が早いので、スマホを手放せません。
「〇時間以内に返信」など、ルールを決めているカップルもいるようです。

しかし毎回すぐに返信するのはムリなので、どちらかが負担に思うようになってくるでしょう。
長続きカップルは、ムリしてまですぐに返信したりせず、お互いがちょうどいいタイミングで返信するので負担になりません。

(3)既読スルーについて

『既読スルーも仕方ないって許せる余裕がないと続かないよ』(27歳/営業)

既読スルーが許せないと、破局につながることがあります。
既読をつけたとしても、すぐに返信できないときもありますよね。

相手の都合を考えられないで自分のことばかり考えていたら、お付き合いもうまくいきません。
長続きカップルは、既読スルーされても「忙しいのかな?」と思うだけで、気にはしないです。

(4)絵文字やスタンプの頻度

『スタンプがだらだら送られてくるのって、最初はよくてもだんだん嫌になっちゃうよね』(29歳/IT)

絵文字やスタンプの頻度が高いのは、即破局カップルの特徴です。
スタンプで会話したりなど、ラブラブのスタンプを送り合ったりして、ダラダラしたやりとりが続きます。

長続きカップルは簡潔なLINEが多いので、絵文字やスタンプを使いすぎません。


付き合い始めたばかりの頃は、ずっとつながっていたくてLINEの頻度が高くなるかもしれません。
しかしそれが束縛のようになり、返信スピードや既読スルーを責めることにつながってしまいます。

なかなか彼氏と長続きしない人は、長続きカップルのLINEを見習ってみてはいかがでしょうか?

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条