彼に他の女性を一切寄せ付けないように束縛する女性もいます。
そのような女性は「浮気される」「彼を奪われる」と被害妄想にとらわれ、彼を困らせているようです。

今回は、男性を困らせる束縛彼女の特徴についてご紹介します。
あなたはこんなことをして彼を困らせていないか、チェックしてくださいね。

(1)連絡の頻度が高い

『連絡頻度があまりに高いと怖くなる……』(29歳/金融)

束縛が激しい彼女は、1日に何度も連絡をしてきます。
仕事が何時に終わるか、仕事の後は予定があるかなど彼のスケジュールはすべて把握しないと気がすみません。

そのためLINEの返信がなかなかこないときや、電話に出ないときは、しつこく連絡してきます。
あまりにも連絡の頻度が高いので、男性は負担に感じてしまうでしょう。

(2)すぐに浮気を疑う

『ちょっと忙しくて連絡できなかっただけで、すぐに浮気を疑われてゲンナリ……』(28歳/飲食)

束縛彼女は連絡が取れないことがあると、すぐに浮気を疑います。
被害妄想がひどいので、彼は誤解を解くのが大変です。
たとえ職場の飲み会でも女性社員が参加していると浮気を疑ってしまいます。

(3)スマホを見たがる

『スマホチェックは最悪。そんなに信用できないなら別れれば?』(29歳/SE)

束縛が激しい彼女は、浮気していない証拠としてスマホをチェックしたがります。
彼女がスマホをチェックしたがると、男性は「そんなに信じられないの?」と嫌な気分になるでしょう。
しかし束縛彼女はやましいことがなければ見てもいいはずと思っています。

(4)女性の名前を出すと激しく嫉妬する

『知り合いの女の人の名前を出しただけで激しく嫉妬。めんどくさい……』(27歳/営業)

束縛彼女は彼の話の中に女友達や女性の同僚の名前が出てくると、「その子のことが気に入ってるの?」と嫉妬します。
可愛いヤキモチくらいならいいのですが、束縛彼女の場合は違います。
女性の名前を聞くたびに毎回激しく嫉妬するので、彼を疲れさせてしまうでしょう。


彼の行動を常に把握して、頻繁に連絡してくる束縛彼女。
心の中に「浮気されるかも?」という心配が常にあるのかもしれませんね。

しかし過度な束縛は彼にとって負担なので、逃げ出したいと思われてしまうかもしれません。
彼を大切に思うなら、束縛しすぎないで彼を信頼してはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条