男性が女性を好きになる瞬間は、さまざまなタイミングでやってくるもの。
好きな人と距離を縮めて自分を好きになってもらうなら、そんな瞬間を日頃から意識しておくことが大切です!

そこで今回は、男性が女性を好きになる瞬間をご紹介していきたいと思います。

(1)優しい笑顔で話しかけてくれたとき

『俺に向けられた笑顔が頭から離れなくなるんですよね』(29歳/広報)

笑顔で話しかけられた瞬間に、「やばい……好きかも」と感じてしまう男性は多いようです。
そんな笑顔に目を奪われ、つい理想の彼女だと感じてしまうんですね。

好きな人を意識させるなら、実は満面の笑みで話しかけることを心がけているだけでもかなり効果的!

(2)相談に乗ってもらったとき

『一緒になって悩んでくれる姿に、めちゃめちゃ好印象』(27歳/不動産)

悩み事の相談に乗ってもらったときに親近感を覚え、好きになるというパターンも多いですね。
自分のことを親身に考えてくれているその姿勢に、男性は嬉しさを感じるんです。

好きな人が困っていたり落ち込んでいたりするときは、ぜひしっかり話を聞いてあげましょう。

(3)ギャップを知ったとき

『ちょっとギャル要素のありそうな軽い子が、実は礼儀正しくてマナーもちゃんとしてるとこみると、きゅんとします』(33歳/総務)

ギャップを知ったことがきっかけで、すっかり恋に落ちてしまうケースも多いです。
ちょっと子どもっぽいイメージを抱いていたのに、意外と食事中は大人の女性らしくマナーがしっかりしていたり……。

大人っぽいと思っていた女性が、キャラクターグッズなどが好きで意外と女の子っぽかったり……。
そんなギャップにキュンとして恋が始まることは多いので、ぜひ自分の良いギャップは大切にしていきたいところです。

(4)服装が可愛かったとき

『仕事でかっちりしたとこばかり見ていると、私服のかわいらしいフリルとかに目を奪われる!』(25歳/証券)

いつもより服装が可愛いせいでときめいてしまい、相手の女性を好きになる場合も。
やっぱり女性は、女性らしく可愛いコーディネートでいてこそですよね。

そんな女性らしさを目にして見方が変わり、すっかり恋心を抱いてしまう男性は多いんです。


男性はギャップを知った瞬間や笑顔で話しかけられた瞬間などに、女性を好きになるもの。
恋はどこから始まるかわかりませんし、普段から以上のような瞬間は意識しつつ、魅力的な行動を心がけたいですね!

(恋愛jp編集部)