意外な時にキスされたことがきっかけで、男性ってどんなときにキスしたくなるの?と思ったことはありませんか。
キスする瞬間は、実は必ずしも甘々なムードになったときだけではないんです。

そこで今回は、男性がキスしたくなる瞬間について解説していきたいと思います!

(1)彼女の唇がぷるぷるだったとき

『彼女の唇がぷるぷるに潤ってるのを見るとドキッとしますね』(29歳/企画)

男性は、女性の唇を見た瞬間にキスしたいと感じることがあります。
それは主に、彼女の唇がめちゃくちゃ潤っていて、思わずかぶりつきたくなるような美しさだったときです。

女性のぷるぷるな唇に、つい目を奪われてしまう男性はたくさんいます。
デートのときに唇に気合を入れていけば、それだけで彼はその日ドキドキが止まらなくなるはずです。

(2)彼女に感謝されたとき

『ふとした時に彼女に感謝されると、愛しくなって思わずキスしたくなる』(28歳/IT)

彼女に感謝されたり褒めたられたり気遣ってもらったり……そんな愛情を感じた瞬間に、思わずキスしたくなる男性も多いですね。

それはもらった愛情が嬉しくて、彼の中でも彼女への愛があふれるからでしょう。
キスしたいと感じるのは、やはり相手に対して愛情を持ったときです。

(3)彼女が寝ているとき

『彼女の無防備な寝顔を見るとキスしたくなっちゃいますね』(30歳/金融)

彼女が寝ているときについ唇を奪いたくなる男性も意外と多いですね。
寝顔は誰でも無防備なもので、子どものようにスヤスヤ眠る様子を見て、彼は無条件に可愛いと感じるはずです。

寝ていて知らない間に、彼からキスをたくさん奪われている……なんてことも珍しくありません。

(4)彼女の服が色っぽかったとき

『彼女がいつもより色っぽい服を着てるとドキドキしてキスしたくなる』(27歳/SE)

彼女の服装が色っぽく、それに魅力を感じて思わずキスしたくなる……なんてパターンも多いでしょう。

たとえば夏でノースリーブを着ていたり、太ももがよく見えるショートパンツを履いていたり……。
男性は、なんだかんだそんなセクシーな女性の服装に日々キュンキュンしているものです。


男性のキス欲は、実はいろいろな場面で刺激されているものなんです。
だからこそ寝顔を見たときや唇を見た瞬間などに、ついふいにキスしたくなる男性もたくさんいます。

そんな意外な瞬間も知っておけば、これからの彼とのキスはもっと楽しめるかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)