夏が終わると秋が来ますが、ファッションもガラッと変わりますよね。
派手なものが一気に地味になりがち……。

今回は男性がえ、なんで?と思ってしまうようなNG秋ファッションについて解説をしていきます。

(1)ワイドパンツ

『ワイドパンツってあんまり好きじゃない……』(28歳/営業)

女性の足というコンプレックスをカバーしてくれるワイドパンツ。
女性の間でも可愛い!と思われるこのアイテムは実は男性には不人気……。

デートなどはやはりワンピースやスラッとしたスキニーなどがオススメです。

(2)ムートンブーツ

『ムートンブーツの可愛さがわからない』(31歳/不動産)

秋から冬にかけて大変重宝するあったかふんわり可愛いムートンブーツ。
しかし男性ウケはすこぶる悪いのです。

足が太く見えてしまったり、モコモコしすぎじゃない?など沢山のネガティブ評価。
デートの際には着ていかないほうがいいかも。

(3)ウエストがゴムタイプ

『ウエストがゴムのスカートってなんか幼くて好きじゃないなぁ』(28歳/販売)

気温が下がっていくにつれ、丈が長いスカートを履きがちかと思います。
そこにウエストがゴムタイプのものをチョイスするのはNG。

幼く見えてしまいます。
地味になりがちな秋コーデなので、リボンなどの紐タイプで遊んでみるとオシャレに見えます。

(4)派手すぎるオフショル

『派手なオフショルってちょっと下品に見える』(27歳/IT)

ニットのオフショルはまだOK。
ただのオフショルは単純に寒そうに見えてしまいます。

しかも肩だけでなくもう胸まで見えるんじゃないかというくらいのものがあります。
そういったのは夏であればまだいいのですが、ただの痴女にしか見られませんし、何より男性から寒くないの?なんて疑問の目で見られること間違いなし。


今回は秋のNGファッションについて解説をしてきました。

秋は暑くもあるし、寒くもないという微妙な季節。
しっかりと温度調節ができる大人っぽいコーデを心がけたいところです。

(恋愛jp編集部)