男性は、意外とかまってちゃんな女性にこそ興味を持つといいます。
何しろ男性は女性をリードしたい心理や守りたい心理が強いため、かまってちゃんな女性は可愛らしくて仕方がないんです。
そこで今回は、男性が思わず構いたくなる「ほっとけないLINE」について解説していきたいと思います!

(1)会いたいと送るLINE

『ストレートに会いたいと言われると飛んでいきたくなる』(28歳/広告)

まず鉄板なのは、ストレートに彼に「会いたい」と送るLINEです。
変に察して的な空気は出さず、あえて直球で会いたいと伝えられるのがやっぱり一番ですよね。

そんな会いたいLINEを受け取れば、彼もほっとけなくなることは間違いなしでしょう。
仕事中でも会いに行きたくてウズウズしてしまうほどです。

(2)寂しいアピール

『素直な寂しいアピールは可愛くてキュンとしちゃいますね』(29歳/営業)

単純に寂しいアピールをするのも可愛らしいですよね。
なかなか会えていないときなどに「寂しいよ〜」と送れば、彼もやっぱり気になってしまうもの。

寂しいアピールをされるということは、それだけ自分を求めてくれている証拠にもなります。
彼はそんな彼女からの愛情を感じて嬉しくなり、ついつい構いたくなってしまいます。

(3)暇そうなスタンプを送る

『笑ってしまうようなスタンプが送られてくると、かまってあげたくなる』(30歳/サービス)

思わずくすっと笑ってしまうような、暇そうにしているスタンプを送るのもいいですよね。
突然LINEが来て何かと思いきや、暇そうに布団をゴロゴロしているスタンプ……。
そんな可愛い彼女のかまちょLINEを見て、ついキュンとしてしまう男性は多いです。

(4)褒めつつ甘えるLINE

『甘えるときに色々褒めてくれると甘ーい気持ちになってくる』(26歳/飲食)

甘えたり寂しいアピールをする際は、彼を褒めたりして立てながらLINEを送るのもいいでしょう。
たとえばちょっとわざとらしくても、「かっこいい○○君に早く会いたい〜」なんて言われたら、それだけでも男性は嬉しくなるもの。
褒めて甘える、立てて甘える、そんな構ってLINEを心がければ、彼の気持ちを惹きつけられること間違いなしです!


かまってちゃんなLINEも、ほどよく送ることに気をつけていれば、意外と男性にとってはウケがいいものなんです。
ぜひそんな男性にとってほっとけないLINEを意識的に送り、彼からの愛され度をもっと上げていきましょう!

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?