スローセックスにはさまざまな魅力があるといわれています。
気持ちよさを高めることにつながるというスローセックス。

そこで、興味があるけどなかなか聞けない人のために、気持ちよさを高める「スローセックス」の方法について解説していきます。

(1)アダムタッチ

アダムタッチとは、触れるか触れないか程度に指で体を触る方法のことをいいます。
この方法は、相手を焦らしながらゆっくり感度を高めていくことにつながるので、より興奮を誘うことができます。

スローセックスの際には、アダムタッチを取り入れ、相手を興奮させちゃいましょう。

(2)アダムタッチの肌との距離感

アダムタッチのやり方としては、手を肌から2cmほど離し、そのままの状態で優しく全身を撫でます。

触れているようで触れていない程度を意識すると、上手に焦らすことにつながります。
アダムタッチは肌との距離感が重要になるので、肌から2cmを意識して挑戦してみましょう。

(3)一定の速さで手を動かす

スローセックスをする場合、手の動きはゆっくり一定に動かすことがポイントになります。
アダムタッチで肌から2cmほど手を離したら、一定の速さで全身をゆっくり撫でるようにしましょう。

そうすることで、じっくり感度を高め、より気持ちよくすることができます。

(4)アダムタッチで相手を喜ばせる

スローセックスの際には、アダムタッチで相手を喜ばせることがポイントとなります。
アダムタッチで相手をうっとりさせて、愛情を確認し合ってから気持ちよくなることが大事。

大好きな人とのセックスには、アダムタッチをぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。


気持ちよさを高める「スローセックス」の方法を知ることで、その魅力が伝わったはず。
今後のセックスに取り入れ、お互いの気持ちを高め合ってみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?