デートは待ち合わせ場所で会った時の第一印象からスタートしています。

初デートの時はなおさら、どのように登場するかが肝心。
今回は初デートで彼が「キュンとする登場」を4つご紹介していきます。

(1)見つけた瞬間に笑顔

『俺に気づいて笑顔で手振ってる姿、キュンとします』(25歳/アパレル)

待ち合わせ場所が人の多い場所だと、彼を探す必要がありますね。
「どこにいるのかな……」と考えているうちはちょっぴり不安や緊張が入り混じるもの。

そんな中、彼を見つけた瞬間に思い切り笑顔になりましょう。

第一印象が笑顔だと、その後の印象も明るいものになりやすいです。
そして何より、デートに対する嬉しそうな気持ちも読み取れますね。

(2)嬉しそうに駆け寄る

『好きな気持ちで駆け寄ってくれてるよね、めっちゃかわいい』(26歳/通信)

遠くから彼と目線が合った後、どのように近づくかも印象を左右するポイント。
そのまま普通に歩いていくのではなく、小走り気味に嬉しそうに駆け寄りましょう。

まるで子どもが大好きな人を見つけて駆け寄るようなイメージ。
駆け寄る時もほんのり笑顔で「嬉しさ全開」にしましょう。

(3)キョロキョロと探す

『あえて近づかずにキョロキョロしてる可愛い姿みてるときあります(笑)』(31歳/不動産)

彼を探している最中の姿も見られている可能性があります。
キョロキョロと探している光景は、小動物のようで可愛らしいもの。

待ち合わせ場所でじっと冷静に見渡すのではなく、様々な場所に視線を向けたり振り返ったりしましょう。
そして見つけたら、前述した方法で嬉しさを表現するのです。

(4)恥ずかしそうにする

『なんか初々しくて、学生のようなデートできちゃうよ』(26歳/証券)

無邪気に喜ぶのも可愛らしいですが、照れている仕草もキュンとするもの。

嬉しそうな表情で近づきつつも目を逸らしたり、緊張している雰囲気で対面したり……。
初デートで嬉しいけど照れてしまうという演出もアリでしょう。

素直に「照れちゃう」と伝えるのも可愛らしいですね。
男性も緊張をほぐそうとエスコートしてくれるはず。


初デートとなれば、男性側も女性がどんな気持ちなのか気になるもの。
そんな時に嬉しそうな仕草を見せてくれると、安心感を得られますね。

嬉しさも緊張も素直に表に出して、男性の気持ちをほぐすことを意識してはいかがでしょうか?

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?