エッチ中の彼女の言動に男性はさらに興奮するもの。
しかし場違いな発言をしてしまうと、せっかくのいいムードが台無しになることも……。

今回は、男が「エッチ中にされると嫌」な女性の言動を4つご紹介します。

(1)「うーん……」あからさまに気持ちよくない反応をする

『あきらかに気持ちよくなさそうなのがわかると、すごくテンション下がる……』(28歳/SE)

前戯の最中に彼女の顔色を伺った時、彼女が無表情だったら男性は不安を覚えます。
「気持ちいい?」と聞いて「う~ん……」とはぐらかされ時のショックははかり知れません。

もちろん男性のエッチが下手というのも理由の1つですが、そこは口を出さずある程度演技してあげることも彼女の役目です。

(2)「はぁ~……」エッチ中にまさかのため息

『気乗りしないなら断ってくれていいから……』(29歳/サービス)

仕事やプライベートで落ち込んだ時など、とてもエッチをしたい気分なれない時ってありますよね。

しかし彼からエッチのお誘いが……断りづらいしとりあえず相手するか。
頭の中はエッチモードではないので、自然とため息がついてしまいがちです。

エッチ中にため息をする彼女は、男性側もドン引きですし今後の関係に影響が及ぼしそうですね。

(3)「キスして~」フェラした後キスをせがむ

『自分勝手で申し訳ないけど、気持ち悪いのでフェラのあとにキスはしたくない……』(27歳/販売)

彼に気持ちよくなって欲しいから、フェラを一生懸命頑張る女性は男性から見ても可愛らしいものです。

しかし一通りフェラが終わった後、「キスして~」とキスをせがむのはNG。
間接的に自分のペニスとキスすることになるので、男性は気持ち悪いと思ってしまうようです。

(4)「早く挿れてよ」エッチを早く終わらせたがっている

『はやく終わってよって言われてるみたいでへこむ……』(29歳/企画)

「早く挿れて」という言葉は、一見男性にとって興奮する言葉に聞こえますよね。

しかし言い方を間違えると彼が萎えてしまう大きなきっかけになることも……。
前戯を始めたばっかりなのに、「早く挿れてよ」と急かすように言われると、「早く終わらせたいのかな……」と気になってしまいます。

エッチは挿入より前戯が重要と言われているので、あまり挿入を促すのはオススメできません。


男が「エッチ中にされると嫌」な女性の言動を4つご紹介しました。

大体は女性側がエッチしたい気分ではない時に、起こりがちな言動のようです。
もし「今そんな気分じゃない……」という時は、正直に断る勇気を持ちましょう!

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条