たまに男性からびっくりするような誘い方をされる時がありませんか?
それは「ヤリたい」と我慢できないからなんです。

今回は、男性が「ヤリたい」と思う時を4つご紹介します!

(1)酔っている時

『お酒を飲むと途端にムラムラしてくる』(28歳/広告)

友人関係の男女がお酒を飲みすぎてそのまま一線を超える……ていうのはドラマでよくある展開ですよね。

もちろん現実でもよくある話で、酔っぱらうとどうしてもムラムラします。
久しく彼とレス状態だという女性は、彼にとことんお酒を飲ませてみてはいかがでしょうか?

(2)しばらくセックスをしていない時

『しばらくエッチしてないと無性にしたくなる』(27歳/営業)

性的欲求が溜まっているとムラムラするのは当然です。
それを抑えるために、男性はオナニーなどで自己処理をしますが、セックスの気持ちよさを知ってしまうと1人の力では限界があります。

セックスしていない期間が開いてしまうと、より「ヤリたいなぁ……」と感じてしまうようです。

(3)着替え中の彼女を見た時

『彼女の着替えシーンって妙に興奮する』(27歳/マーケティング)

いくら男とはいえ、女性なら誰でも構わずムラムラするわけではありません。
やはり1番「ヤリたい」と思う相手は大好きな彼女なんです!

たとえば最愛の彼女の着替えシーンを見てしまうと、あられもない姿に興奮が抑えきれなくなります。
「彼氏に着替える姿を見せると新鮮味が欠けてNG」という人もいますが、やはり男性は大好きな人の下着姿は大好物なんですね。

(4)ボディータッチをされた時

『ボディータッチされると途端に意識しちゃってムラムラしてくる……』(29歳/人事)

どんな男性でも1発でその気にさせてしまう女性の行動といえば、「ボディータッチ」ではないでしょうか。
同性同士では味わえない肌の感触が自分に触れられると……「相手もヤリたいのかな?」と考えるようになります。

もし気になる男性と一夜をともにしたいなら、ここぞという場面でボディータッチをするのがオススメです。


男性が「ヤリたい」と思う時を4つご紹介しました。

内容を見てみると、やはり男はケダモノなんだな~と思いますね。
逆にもっと彼から迫られたい女性は、ムラムラしそうなタイミングを見計らってちょっかいをかけてみるといいでしょう!

(恋愛jp編集部)